ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

信販会社のソーラーローン金利比較

信販会社のソーラーローン金利比較

大手信販会社4社(セディナ・オリコ・ジャックス・アプラス)のソーラーローン金利・詳細は以下の通りです。
各社とも同じ条件で横並びになっています。

信販会社の太陽光発電に使えるローン・ソーラーローン金利一覧 (2019年9月改定)
分類金融機関名タイプ金利返済期間上限借入額
信販会社 セディナ 固定 2.450% ~15年 1,000万円
オリコ 固定 2.450% ~15年 1,000万円
ジャックス 固定 2.450% ~15年 1,000万円
アプラス 固定 2.450% ~15年 1,000万円

ソーラーローン金利(太陽光発電ローン金利)比較 »

ほとんどの会社がこの条件ですが、太陽光業者の提携ローン利用実績に応じて優遇金利になっている場合があります。

信販会社のソーラーローン詳細

信販会社は、販売信用を主な業務とする金融機関です。
販売信用とは、買い物代金を立て替えてもらえるサービスです。

大手4社(セディナ・オリコ・ジャックス・アプラス)とも太陽光発電の販売業者と提携して、太陽光発電システム購入者に対し貸出しを行っています。
これを提携ローンといい、提携している販売会社がローン申請を代行してくれるため、申請が楽であることが最大の特徴です。

信販会社大手4社の取扱高ランキング

信販会社大手4社の取扱高ランキングは下記の通りです。

取扱高とは、融資を行った取引金額の事を言い、多ければ多いほど規模の大きな企業です。

金融機関名 取扱高※2014年度 備考
オリコ 3兆9294億円 みずほフィナンシャルグループ
セディナ 3兆6039億円 三井住友フィナンシャルグループ
ジャックス 3兆538億円 三菱UFJフィナンシャルグループ
アプラス 1兆7507億円 新生銀行グループ