ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

蓄電池のグリーンモードとは何ですか?

Q
蓄電池のグリーンモードとは何ですか?
A
出来るだけ電力会社から電気を買わないようにする、環境負荷の少ない運転方法です。
回答者
林卓哉
グリーンモードでは、昼間太陽光で発電した電力の余剰分を蓄電し、夜間にご使用いただけます。 蓄電池が満充電なり、それでも電気が余る場合は売電に回されます。 自然エネルギーを自宅で有効活用し、電気の自給自足をしたい方向けの運用方法です。
ちなみに…
その一方で、太陽光で発電した電気は売電に回し、夜間電力会社から買った電気を蓄電池に貯める運転方法もございます。 それは、グリーンモードに対して経済モードと呼ばれます。 深夜電力の安い電力プランと組み合わせ、深夜時間帯に蓄電池残量が100%になるまで充電し、それ以外の時間帯に使用することで、効果的に電気代の削減が出来ます。