太陽光発電に向いている瓦やスレートなど屋根材の種類はありますか

Q
お客様からのご質問

屋根瓦にも色んな種類がありますしスレートタイプの屋根等色々ありますが、向き不向きはあるのでしょうか?
販売業者と設置業者の両方と納得するまで相談する方がやはりいいんでしょうね。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

向き不向きは確かにあると思います。向いているイコール工事が簡単で工事代も安いという事で考えればスレートや金属屋根が一番簡単です。瓦をはがしたり、穴を開けたり、戻したりという手間がありませんので。
また当然設置する屋根面が少なければ少ない方が手間は省けます。
スレート屋根の1面設置が一番簡単で工事代も安くなります。
同じkW数でも瓦屋根の3面設置となると、ざっと5~6万円工事代があがります。

ソーラーパートナーズ
閉じる
ソーラーパートナーズ独自の取組