太陽光発電の足場の設置はどれくらいの勾配で設置するのですか

Q
お客様からのご質問

足場の設置義務はなく、勾配がきつい場合は足場を設置する場合があると別の質問の回答にありましたが、勾配がきついというのはどのくらいを指すのでしょうか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

当然各施工会社さんによるのですが、大体6寸勾配が一つの目安になるようです。
また屋根材によっても多少違うらしく、スレートよりも瓦の方が滑りやすいため、スレートならば6寸くらいまでは大丈夫だが、瓦で6寸勾配だと足場なしだと少し怖いという話を伺った事がございます。
私も6寸勾配の瓦屋根に登った事がございますが、棟側は良いとしても軒の方を歩くのは本当に怖かった記憶がございます。

ソーラーパートナーズ
閉じる
ソーラーパートナーズ独自の取組