全量売電の場合に複数台のパワコン電気料金を削減する方法はないのですか?

4台並んで設置されたパワコン

man_middle.gif お客様からのご質問

お世話になります。
ソーラーパートナーズ様に紹介頂き、今は無事に発電しております。

我が家の屋根に10kW以上のシステムで、契約は全量買い取りとなっています。
以前Q&Aでパワコンの電気代のお話がありましたが、例に漏れず我が家もパワコン3台分の定額電灯料金(関西電力)の請求が来ております。
そこで質問ですが、あるサイトでパワコン台数分の定額電灯か従量電灯A基本334円のどちらかが選択出来るように書かれてあるのを見つけました。
パワコンの電気代という出費を抑えたいと思っています、なにか良いアドバイスがあればご教授お願い致します。

masaaki-nakajima.gif ソーラーアドバイザー中嶋正明からの回答

ご質問ありがとうございます。

「全量売電の場合に複数台のパワコン電気料金を削減する方法はないのか?」とのご質問ですね。
こちらの記事を読まれたとのことですね。
全量売電なのになぜ夜間のパワコン電気使用料を払う必要があるのですか? »

結論から申しますと、関西電力※1の場合は複数台のパワコン電気料金を削減することは可能です。
※1関西電力以外の電力会社は未確認

具体的には定額電灯から従量電灯Aなどの料金プランに変更することになるのですが、少し工夫が必要になります。

前提として、全量売電の場合にパワコンが夜間微量の電気を使用するため、定額電灯という電気料金プランを電力会社と契約する必要があります。

定額電灯の契約方式は「1機器あたり227.63円(税込)※2」で支払う必要がありますので、パワコンを3台設置する場合は3台分の料金682.89円を支払必要があるわけです。
※2関西電力の場合。2015年12月現在

そこで、今回のご質問者様のように、何台かをまとめることで電気料金を安くしたいと考えるわけですが、何もせずに従量電灯Aに変更することはできません。
なぜなら、従量電灯Aにするためには最低電圧(400V以上)というものが設定されているため、パワコンの電圧では足りないからです。

ですが工夫をすればこれが可能になります。
具体的には電気工事屋さんにコンセントをつくる相談をして図面などを引いてもらったうえで、「パワコンのメンテナンスのためのコンセントを付けたいので、従量電灯Aに変更したい」と電力会社に伝えると、従量電灯Aにすることができます。

定額電灯の電力料金プランではコンセントを設置することができないので、正当性のある位置・および理由でコンセントを設置すれば、料金プランを従量電灯Aに変更することができ、複数台分の電気料金を節約※3することができます
※3従量電灯Aの最低料金は1契約あたり373.73円(税込)。15kWh以上使用した場合は従量課金

従量電灯A|関西電力

  単位 料金単価
最低料金(最初の15kWhまで) 1契約 373.73
電力量料金 15kWh超過120kWhまで 第1段階 1kWh 22.83
120kWh超過300kWhまで 第2段階 29.26
300kWh超過分 第3段階 33.32

従量電灯A|関西電力

マンガでわかる!
ソーラーパートナーズが利用されている理由


 

非公開マル秘メーカーランキング表は、インターネット上に掲載できる内容ではないため、 見積り依頼を頂いた方限定でお渡ししています。
あらかじめ、ご容赦ください。

見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

※郵便番号がわからない場合はこちら

ステップ2 設置場所を選んでください必須

人気記事ランキング

(2019年4月19日更新)

2019年 要チェック記事

殿堂入り人気記事

お客様の声

お客様の声をもっと見る »

太陽光発電のキホン

記事をもっと見る »

メーカーインタビュー

もっと見る »

太陽光発電の今を知る

コラムをもっと見る »

太陽光発電の導入成功ガイド

導入成功ガイドをもっと見る »

太陽光発電のトラブル事例

トラブル事例をもっと見る »

太陽光発電の価格を相談する

価格相談をもっと見る »

太陽光発電の専門家に聞く
(プロが答えるQ&A)

Q&Aをもっと見る »

ソーラーパートナーズ独自の取組

お問い合わせ

マンガでわかる太陽光発電