ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光発電を契約した後でネット上の最安値等がもっと安いことを知ってガッカリしました

Q
お客様からのご質問

こちらのサイトを知る前に訪問販売にて太陽光を契約してしまいました。
補助金対象ですが….
もともと太陽光に興味があり、かなり価格が下がっていたためリサーチせずに契約してしまいました。
ネットでクーリングオフも過ぎた頃にリサーチしたらkW単価がネット上で購入した人は安くてがっかりしてしまいました。

東芝250Wで12枚3面設置足場無しで148万円です。
国の補助金は出ます。

市の分はキャンセル待ちですが、出なかった際には訪問業者が補てんしてくれるので実際の価格としては1445000円というところでしょうか。

もちろん、税込価格で20年パワフル保証サービスです。
雨漏りなどが起きた際には訪問業者が年数関係なしに太陽光パネルが原因であれば保証してくれると契約に記載してくれました。

屋根の下見の際にはひび割れたスレート数枚発見され、無料で当日、コーキングしてくれました。
純粋なkw単価48万円で相場より高いと思うのです。

対応もわるくないので自分に納得させているのですが、価格がやっぱり不満です。
ネットリサーチしないような太陽光購入者は私のような価格が多いのでしょうか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。
せっかく信頼に足る会社だと思っていたのに、金額だけ後から調べると高くて気持ちよくない状態という事ですね。
結論から申し上げます。
今回の金額、決して高くないです。
相場よりも少し安いくらいです。

おそらくインターネットでいろいろ書かれているのを見てしまったからだと思いますが、ネット販売店などが提示している金額は一番割安になるスレート屋根、6kWなどで記載するのが主流です。
太陽光発電システムの原価のうち、パネルに占める割合が圧倒的に大きくなります。
そのため、パネル枚数が多くなればなるほど割引原資が増えるため、割安な価格提示をすることができるようになります。
逆にパネル枚数が少なければ少ないほど割安な価格提示は難しくなっていきます。

パワーコンディショナ―以下のそれ以外の部分の価格は、3kWの設置でも6kWの設置でも差は1.5倍にもなりません。

これらを踏まえて改めて現在の価格を見てみます。
東芝250Wパネル12枚、3kWで、かつ20年のパワフル保証を含めての価格ですので決して高くはございません。

気持ちよく工事に臨めるようにしてあげて下さい。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?