ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

10kW以上の太陽光発電を設置する際のトランス交換費用はいつ決まるのですか?

Q
お客様からのご質問

お世話になります。
全量売電ですが、販売会社から、電力会社の電柱のトランス交換費用が発生する可能性があると説明されました。
この費用は電力会社に申し込みしてから電力会社が技術検討しないと解らないということでした。

このトランス交換費用は、販売会社と売買契約を結んだ後に交換費用が確定するのでしょうか。
また、契約書には、この様な費用は購入者が負担する旨の文言が記載されることになるのでしょうか。

ご教示下さい。よろしくお願いします。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。
「10kW以上の太陽光発電を設置する際のトランス交換費用はいつ決まるのか?」とのご質問ですね。

トランス交換費用怖いですね。
でもこれ、本当に電力会社に申込してからでないとわからないんです。

ご質問の費用の確定時期ですが、売買契約を結ぶ結ばないは関係ありません。
電力会社の申込は売買契約を結ばなくても設置予定の太陽光発電システムが確定していればできます。
ですのでトランス交換費用が発生した場合の費用負担については販売会社との協議事項ですので、売買契約を事前に結ぶ場合には発生した時にどちらが負担するのかを契約書に付記しておいた方があとあと揉めなくて良いと思います。
費用が確定してから売買契約を結んでいただいても問題ありません。

できれば必要ないという結論になる事を祈っております。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?