ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

24kW~50kWで太陽光発電を設置する場合の発電量の目安

Q
お客様からのご質問

2013年10月11日にあった質問で「借金を増やしてまで太陽光発電投資をするメリットはあるのでしょうか?」とありましたが、私も同じような状況で24から50kWで太陽光発電投資を始めたいと考えています。
ずばりトータルのコストに対してどのくらいの発電量と収入(売電)があれば良いのかといった目安のようなものはありますか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問有難うございます。
「24~50kWで太陽光発電を設置する場合の発電量の目安」とのご質問ですね。
これは正直太陽光発電の質問ではなく、投資に対する質問です。
どの位リターンを得たいのかという個人個人の投資スタンスの問題だと思いますのでお答えしづらいです。

より高リターンの投資商品はたくさんありますし、より低リスクの商品もございます。
設置する場所の所有権をお持ちであれば、アパート経営などと比べても低リスクですので非常に良いと思います。

発電量の目安は野立ての場合は1kWあたり1000kWhで計算して頂くのが良いと思います。