ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光発電7kWとエコキュートと蓄電池で費用はどれくらいですか?

Q
お客様からのご質問

以下条件で先にコストシュミレーションを提示願います

太陽光パネル7kW
オール電化 エコキュート
蓄電池導入

現在 月 電気代2万円 ガス代6000円

本年3月中契約します

→導入コストはいくらか(約350万円とか)
→電気代ガス代はいくら削減され余剰売電でいくら戻ってくるのか

A
ソーラーアドバイザーからの回答
taichi-orihara.gif
回答者
折原太一

ご質問ありがとうございます。
「太陽光発電7kWとオール電化と蓄電池で費用はどれくらいですか?」というご質問ですね。
それぞれ切り分けて考えます。

まず太陽光発電7kWの価格ですが、メーカー・屋根材等の指定がございませんので、本当にざっくりした価格しかお伝えできませんが、国内主要メーカーで、工事代含めて概ね260~270万円くらいが相場です。

次にオール電化の価格ですがエコキュートとオール電化併せて65~70万円が相場です。

最後に蓄電池の価格ですが、これも太陽光発電と同じように容量によって値段は様々ですが、2014年によく売れた京セラ7.2kWの蓄電池で、2014年度の補助金額を差し引くと自己負担額が約110万円です。

ですので合計で約440万円です。

次にシミュレーションに関してですが、質問者様が書かれている光熱費ですとガス代も含まれているので、オール電化にすることでまずこのガス代が0円になります
オール電化にすることによって電気代がどれだけ上がるかは、あくまで仮定しかできないのですが、一旦電気代が25,000円になるとしてシミュレーションしてみます。

また蓄電池のメインの機能は災害時の備えで、金銭的なメリットはほぼ無いので今回はシミュレーションに含んでいません。

以下にシミュレーションの条件をまとめました。

  • 月の電気代:25,000円
  • 日中の電気使用割合:20%
  • 深夜の買電単価:12円
  • 日中の買電単価:32円
  • 太陽光発電の設置容量:7kW
  • 太陽光発電の購入金額:260万円
  • オール電化の購入金額:65万円

(※売電単価は平成26年度の37円で、料金体系は東京電力の『電化上手』をもとに算出。)

以上の条件でシミュレーションしますと月々の電気代削減分が約6100円で、月々の売電収入が約14500円です。

太陽光発電は条件によって金額が大きく変わりますので、詳細なシミュレーションには詳細なお見積もりが必要です。

実際にお見積りを取る際は是非ご相談下さい。

他にも、こんなお悩みはありませんか?
  • 太陽光発電ってどうやって選べばいいの?
  • この見積りは妥当な値段なの?
  • 結局どのメーカーがいいの?
  • 本当に契約しても大丈夫?
  • ○○と△△はどっちがお得なの?
このようなお悩みがありましたら、お気軽にソーラーパートナーズにご相談ください。
※お見積りではなくても、随時ご相談を承っております。
お急ぎでしたら電話(無料)でどうぞ!
受付時間
10:00~20:30
土日祝日OK
受付時間:10:00~20:30 土日祝日OK
電話番号をタップすると電話をかけられます。

NHKの取材を受けました

NHK放送画像2

NHKの取材を受け、太陽光発電の専門家として太陽光発電選びのポイントなどを説明しました。
全国の設置検討中の方から寄せられるご相談に電話で回答する様子も放送されました。

取材の様子はこちら »

フジテレビ『とくダネ』で紹介されました

フジテレビとくダネ放送画像

フジテレビ『とくダネ』で、ソーラーパートナーズの『太陽光発電 契約時の注意点』が紹介されました。

番組の内容はこちら »

太陽光発電 契約時の注意点

以下にあてはまる場合は注意が必要です。

  • 値段:相場と比べて異常に安い・高い
  • 施工業者:書面を残さない、契約を焦っている
  • 前金で全額を支払わない
太陽光発電に詳しい別の業者のセカンドオピニオンを持つことが重要
依頼件数ランキング1位

太陽光を検討する方は必ずご利用頂いています


\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?