ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光発電の契約をしましたが遅延しており工事が行われません。

Q
お客様からのご質問

今晩は、以前お世話になりました。
今年の、6月30日に某社と、契約しまして、8月20日(火)に工事完了の契約でしたが、未だ手つかずです。
通常大体何日ぐらい待てばよいのでしょうか?
契約不履行で裁判をすべきでしょうか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問有難うございます。
裁判とは物騒な話ですね。
8月20日に工事予定だったものが遅延して半月経った今工事がなされていないだけでの話では無いような気がします。

太陽光発電の設置工事が延期になるケースは通常2パターンございます。

  1. 工事日当日に雨が降るか強風で実行できず再度スケジュール調整をしなければならないケース
  2. 工事予定日までにシステム機器が納品されないケース

以上の2パターンです。

それぞれお客様と工事会社とのスケジュールの調整の話ですので、太陽光発電の工事の遅延がどのくらいが通常かというのは一概に言えません
うまくスケジュールの調整がつかず1か月、2か月ずれてしまうケースは聞いた事がございます。