ソーラーパートナーズ独自の取組

売電する上で必要なものは太陽光発電システムと蓄電池以外にどんな設備が必要ですか?

Q
お客様からのご質問

売電する上で、必要なものは発電機と蓄電器以外に何が必要ですか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。
「売電する上で、必要なものは太陽光発電システムと蓄電池以外にどんな設備が必要ですか?」
とのご質問ですね。

「発電機」は「太陽光発電」とみなして話を進めさせて頂きます。
まず、太陽光発電で発電をした電気を売電する為には、蓄電池は必要ありません。
蓄電池はその名の通り電気を蓄えて使う為のものです。そして「売電」とは発電した電気を電力会社に売る事を指します。
規模によりますが、太陽光発電システムは大体必要な設備は太陽光発電システム一式として設計されますので、あまりオーナーの方がどの設備が必要かと気をもむ必要はないかと思います。
一般的には、

  • 太陽光発電パネル
  • 接続箱
  • パワーコンディショナー
  • ケーブル
  • 架台

が主に必要な設備となります。

規模が大きくなってきますとキュービクルなどまた別途必要な設備が追加されて参ります。
住宅用の太陽光発電なのか産業用であるのかが不明ですので、仮に産業用の太陽光発電システムであった場合には必要な設備という事ではないですが、一番必要なものは電柱になります。
電柱が近くにあるのかないのかで費用が全くと言っていいほど変わってきてしまいますのでご注意ください。