ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

シャープの太陽光の発電量が極端に少ないのですが、どこかに問題がありますか?

Q
お客様からのご質問

今年の4月27日に、シャープの太陽光を載せました。

  • パネルは、シャープのNQ-195AAを30枚、合計5.85kW
  • パワコンは、シャープのJH-G1C3P、定格出力5.5kW
  • 入力回路数は、3回路(9枚、9枚、12枚)
  • 設置場所は、宮城県黒川郡で、方角は南東
  • 一日の積算発電量は、最大で20kWh程度で、平均すると14kWh程度

というシステムです。

販売(設置)会社からは、このシャープの太陽光発電システムを入れたら一日平均の積算発電量は、5,500kWh(年間発電量)÷365日=15kWhと言われましたが、一年で最も発電すると言われている5月なのに、平均より下回っています。

またピーク発電量は、天気の良い日で、2.9~3.7kW程度で、パワコンの出力5.5kWに全く届いていません。
期待していたより発電量は少ないと思います。

天気の悪い日が続いているわけでもありませんし、何か連結方法などに問題があるのではないのでしょうか?
教えてください、よろしくお願いします。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。

「シャープの太陽光発電を導入しました。最初に販売会社から聞いていた見込みの発電量と比べて発電量が全然出ないのだが、何か問題が発生しているのでしょうか?」
とのご質問ですね。

私の方でもシャープ5.85kW、日射量ポイントは宮城県黒川郡と1番近い「大衡」で計算しました。
そうしますと確かにその販売会社さんが仰るような発電量予測になります。(南東45度、屋根角度20度で計算)

そしてもっとも発電するのが5月というのは仰る通りで、手元の計算ですと651kWhの発電量予測になっています。
そう考えると5月は1日平均で21kWh前後の発電量が必要になります。
仮に1日の平均発電量が14kWhだとするならば21kWhと比べて66.6%です。
モジュールの不具合だけが原因で発電量が低下しているのだとすれば、モジュール出力保証の適応されるような低い値です。

この情報では原因がどこにあるのかは正直わかりませんが、何か不具合が起きている可能性を疑うことのできる状態だと感じます。
早急にシャープに直接連絡を入れるか、販売(設置)会社に見に来てもらうかをして頂くことをお勧め致します。

他にも、こんなお悩みはありませんか?
  • 太陽光発電ってどうやって選べばいいの?
  • この見積りは妥当な値段なの?
  • 結局どのメーカーがいいの?
  • 本当に契約しても大丈夫?
  • ○○と△△はどっちがお得なの?
このようなお悩みがありましたら、お気軽にソーラーパートナーズにご相談ください。
※お見積りではなくても、随時ご相談を承っております。
お急ぎでしたら電話(無料)でどうぞ!
受付時間
10:00~20:30
土日祝日OK
受付時間:10:00~20:30 土日祝日OK
電話番号をタップすると電話をかけられます。

NHKの取材を受けました

NHK放送画像2

NHKの取材を受け、太陽光発電の専門家として太陽光発電選びのポイントなどを説明しました。
全国の設置検討中の方から寄せられるご相談に電話で回答する様子も放送されました。

取材の様子はこちら »

フジテレビ『とくダネ』で紹介されました

フジテレビとくダネ放送画像

フジテレビ『とくダネ』で、ソーラーパートナーズの『太陽光発電 契約時の注意点』が紹介されました。

番組の内容はこちら »

太陽光発電 契約時の注意点

以下にあてはまる場合は注意が必要です。

  • 値段:相場と比べて異常に安い・高い
  • 施工業者:書面を残さない、契約を焦っている
  • 前金で全額を支払わない
太陽光発電に詳しい別の業者のセカンドオピニオンを持つことが重要
依頼件数ランキング1位

太陽光を検討する方は必ずご利用頂いています


\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?