ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

産業用太陽光発電のパワコンに台数制限はありますか?

Q
お客様からのご質問

工場の折板屋根にパナソニックHIT240W太陽光パネルを同じ敷地内の隣接した工場の折板屋根3棟に設置しようと思っています。

  • 1棟が150枚
  • 残りの2棟は20枚ずつ

の合計190枚45.6kwです。

この場合パナソニックのパワコン5.5kW用9台を繋いで1契約産業用として設置可能でしょうか?
5.5kW用パワコンの最大台数は5台までなのでしょうか?
その場合でしたら240W120枚の28.8kW、残り240W70枚の16.8kwで分けて2契約産業用として契約できるのでしょうか?

一番良い方法があればご回答お願います。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。

「45.6kWの太陽光発電を設置する際に、5.5kWパワコン9台で設置可能かどうか」
とのご質問ですね。

仰る通り9台で問題ありません。

ここで補足として、基本的な部分でご存知ない方もいらっしゃると思いますので、住宅用システムと産業用システムの互換性について書かせて頂きます。

工場の折板屋根に10kW以上、つまり産業用案件として検討する場合に、住宅用の5.5kWパワコンを使用する事ができます。
産業用の10kWパワコンなどはあるのですが、50kW以下のシステムの場合は住宅用のシステムをいくつも組むというケースが一般的になってきています。
理由としては設計が簡単なのと産業用と比べて住宅用パワコンの方が安価だからです。

パナソニックに確認しましたが最大で5.5kWパワコンは15台まで実証されているそうです。
最大設置台数が5台までという話は、おそらくモニター表示させるための最大数が同数で5台までですので、そちらとの混同ではないかと思われます。

ただ併せてお伝えしますと住宅用のモニターは産業用として作られたものではない為、使用を禁止はしないまでもメーカーとしては産業用での使用を推奨しておりません。
9台となればなおさらモニター設置はできませんので、現在の計画通りに進められるのが良いと思われます。

1点まったく別のポイントで気になるのが、今回はなぜ240Wでの設置を検討していらっしゃるのでしょうか?
産業用の案件を住宅用のパワコンを使ってということですので金額度外視という事ではないと思われます。
通常は240Wとよりも233Wのパネルの方がだいぶ割安ですので何か理由がおありになるのかと気になりました。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?