ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

  • 太陽光発電
  • »
  • 売電
  • »
  • 売電価格は税込みの記載がありますが消費税が上がった場合に売電価格は上がるのですか?

売電価格は税込みの記載がありますが消費税が上がった場合に売電価格は上がるのですか?

Q
お客様からのご質問

消費税が上がった場合、当然電力量買い取り価格も変わると思ったのですが、そうでない(買い取り価格は変わらない)と聞いたのですが、実際はどうなるのでしょうか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

2012年7月1日以降の固定価格買取制度では、10kW以上の場合と10kW未満の場合で消費税に関する取り扱いが異なります。

10kW以上の売電単価は税抜40円/kWhですので、消費税が上がった場合にはその分税込の売電単価も上がります。
例えば、消費税が10%になった場合の売電単価は、税込44円/kWhとなります。

10kW未満の売電単価は税込42円/kWhですが、これは消費税が上がった場合にも税込42円/kWhで変更はありません。
この制度では10kW未満は主に住宅用を想定しており、住宅の所有者である一般消費者には消費税の納税義務がないことから、このような取り扱いとなっています。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?