ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

アフターケアは別の太陽光発電業者が行っても問題ないのでしょうか?

Q
お客様からのご質問

2年ほど前にソーラーパートナーズから紹介していただいた業者にソーラーパネルを設置してもらいました。

つい最近気になることがあって、業者に電話をしたのですが、担当者が忙しいとのことで電話をいただきたいと伝言をお願いしました。
ですが、何日たっても電話はなく、こちらから電話をしても担当者は忙しくでてくれません。
何度も電話の催促もしてみましたが相変わらずです。
挙句の果てに、事務員らしき女性から「何か起こったら電話をください」と・・・・・

屋根の上のことで見たくても見れないし確認もできません。
メンテナンスフリーといえどもひどいと思うのですが・・・・こんなものでしょうか。

アフターケアみたいなものは他業者でもいいのでしょうか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご連絡をいただき、ありがとうございます。

こちらの「教えて!答えて!ソーラーアドバイザー」のコーナー内では、具体的な情報が把握できないために判断致しかねますので、大変恐れ入りますが、相談フォームからお問い合わせいただくよう、お願い致します。

◆相談フォーム◆
https://www.solar-partners.jp/soudan_form.html

アフターケアは、設置業者と別の業者でも大丈夫なのか、というご質問ですが、こちらについては設置業者と違う業者に依頼する場合、以下の様な理由で、費用や時間が多めにかかることがあり得ます。

  1. 設置した業者によっては、アフターケアの価格を割引いたり、無料で行っていることありますが、他業者の場合は特典がない場合が多いため、割高になることがあります。
  2. 他業者がアフターケアをする場合、設置する際に知り得た情報である、配線図や施工方法の詳細、屋根の状態を知ることが難しいため、調査のために余計な費用や時間が掛かることがあります。

特に2番目については、工事の際の重要な情報ですので、もし設置した業者と連絡がとれるようでしたら、現地調査の際の資料や配線図などを入手しておいた方がよいでしょう。

メーカーとしては、太陽光発電はメンテナンスフリーとしていますが、今後5年、10年経ったときに、メンテナンスやアフターケア、修理や交換等の需要は、増えていくと思われます。

それに伴って、太陽光発電の設置は行わず、メンテナンスやアフターケアなどの保守管理のみを行う会社もたくさん出てくるでしょう。

基本的には設置した業者がアフターケアまで行うことが理想ですが、数年後には、設置した業者とは別の業者が、当然のようにアフターケアを行う時代が来るかもしれません。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?