ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光発電販売会社エステート24の秋田社長逮捕

太陽光発電販売会社エステート24の秋田社長逮捕

大阪に本社を置くエステート24ホールディングスという太陽光発電の販売会社の社長と財務担当執行役員が19日に逮捕されました。

業績を水増しして、みずほ銀行から約2億円の融資を不正に引き出したという詐欺容疑です。
受注していない契約書を60人分程をに偽造し、今後入金予定があるというように見せかけ、且つ他の銀行から3億円の融資を受けたとする偽の入金記録を提出して、みずほ銀行から2億円の融資を受けたそうです。

エステート24ホールディングスって?

2009年にオール電化の販売からスタートした会社で東日本大震災以降太陽光発電に注力して、昨年2012年度の売上高135億円と急成長を遂げた会社です。
業界的には初期投資0円というセールストークで販売していた事と、ハウスビルダーと最近は提携して売り上げを伸ばしていたものすごく有名な会社です。
その成長っぷりにとんでもないなあと思っていたのですが、粉飾だったんですね。
融資の大半は返済されておらず、他の金融機関からも騙し取られたという相談が既に警察に寄せられているようです。
なんか半沢直樹の世界を現実に見ているようです。

以前太陽光発電相談事例の方で、自転車操業の話を書かせて頂きました。

太陽光発電最安値のホントのところ
おそらく同じような状況が起きていてとにかく次の支払の為に融資を嘘でも取り付けようとしたのか、半沢直樹のように騙し取ってとんずらする事が目的だったか等はわかりません。
ただ今回の顛末、売り上げの急拡大を見ると元々取り込み詐欺を行う目的だったのかと疑いたくなります。

まとめ

既にエステート24のホームページなどは閉じられています。
エステート24ホールディングスのオリジナル保証サービスとして、自然災害補償10年と工事保証15年を有償でつけられる、「ワールドソーラーワランティ」なども行っていましたし、3か月ごとに無料点検も行うとしていました。
もちろん全部無くなります。
業界的にはかなりのイメージダウンだと思います。
それでも良いショックとなればいいと思います。
その会社は本当に長くこの事業を続けていく気があるのか?本当に企業の存続を考えているのか?購入の際に改めて考えるきっかけになって欲しいと思います。

太陽光発電販売会社エステート24の秋田社長逮捕 への4件のコメント

  1. 大石力 より:

    ワールドソーラーワランティ」とは何ですか。今後メーカーの倒産、販売会社、工事会社の倒産が考えられます。この辺の手当をしておく方法はこのワールドソーラーワランティでしょうか。建築業界では
    瑕疵担保保証があります。このようなものですか。
    よろしくお願いします。

    • ソーラーアドバイザー中村雄介からの回答 より:

      大石 力 様
      コメント有難うございました。
      ワールドソーラーワランティというのはエステート24がワールドソーラーという自社ブランドを展開する際に
      一緒に作った自然災害補償と工事補償をセットにした呼び名です。

      ですのでこれは一企業の保険の単なる名称ですのでご指摘の手当には使えません。

      確かにこれからメーカー、販売会社、工事会社の倒産というのは続くと思います。
      例えば工事補償なども工事会社や販売会社が加入している工事賠償責任保険でまかなわれているものですので
      その加入会社が倒産としたとなれば意味をなしません。

      メーカーの10年保証も当然そのメーカーが存続していてこそです。

      有効な手立ては現在ありませんので、自分で判断するしかないようです。
      ものすごい高値、ものすごい安値など極端な事をする会社は要注意であると考えております。

  2. 西中竜一 より:

    記事を拝見しました。あくまでもコラムという観点で拝見しましたが、現段階で会社は倒産しておらず、現状ホームページが閉じられているだけで、保証等が受けられなくなるとの言い切りは、少し乱暴ではないでしょうか?業界に携わる方として、訪問販売は、よくないイメージを消費者に与える存在と考えるのはもっともかと思います。がなくなる等の言い切りはどうかと思いました。乱暴というか商取引がよくお分かりでない会社なのかという印象を受けました。

    • ソーラーアドバイザー中村雄介 より:

      西中竜一様
      コメントありがとうございます。
      確かに今の段階での言い切りは言い過ぎだったと思います。
      ただこの業界、中小企業ばかりで成り立っている業界ですので、昨日連絡取れた会社が翌日からまったく連絡取れなくなるという事が、日常茶飯事とは言いませんが起きています。
      今回も同様とみるのが妥当な気がしています。

      現に11月11日のニュースで、銀行には125億円と言っていたのに、昨年の売上が実際は25億円であった事がわかりました。

      やり口は極めて悪質です。