ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

冬の間は山の影に隠れて太陽光発電に日があたらない

今日の太陽光発電相談事例

岐阜県の方からの太陽光発電の相談でした。

訪問販売の会社さんが来て一昨日契約を済ませているが、どうだろうか?というものでした。

どうだろうか?というのが、

SANYOで契約をしていたのですが、
SANYOの商品はどうかという事
値段が妥当かどうかという事、
そして最後が、本当にメリットが出るだろうかという事でした。

1つ目、2つ目はそれぞれお答えした所までは良かったのですが、最後の本当にメリットが出るだろうかという所で驚愕の事実が・・・

なんとこの方のご自宅、山の影に隠れて冬の間はほぼ日照が望めないとのことでした。

いやいや、そんな方はそもそも契約になんて至らないだろうと思ったのですが、聞いて見ると、ちゃんとメリット出ますという説明をされていました。

発電シュミレーションでも確かに発電量が結構あるようになっているという事でした。

色々とお話をしたのですが、どう考えてもどう計算しても少なくとも導入してメリットが出るような事にはならないこと、エコノミーではなく、エコロジーの視点でやはり導入したいという事に結論づいたら改めて導入しましょうという事になり、一旦は現状の契約をクーリングオフする事になりました。

太陽光発電は、太陽の光があたらないと発電はいたしません。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?