太陽光発電を増設すると買取期間と買取価格はどうなるか?

2019年6月12日の日経・NHKへの解説はこちら solar-partners.jp
カテゴリ: 売電

宮崎県の方から太陽光発電の相談を頂きました。

「契約をしてしまった価格が妥当かどうか」
との相談だったのですが、よくよく聞いてみているととんでもない話でした。

6年前に太陽光発電を導入済みという、先進的な方だったのですが、今回増設の提案を、とある会社さんから受けて契約をしたとの事でした。

金額もさることながら、その内容がとんでもない。

今回増設をしたら、既に設置している分も含めて、今の売電価格で再度10年間固定されるという説明を受けていました。

そんな訳ありません。

増設をした分は既に設置しているシステムの買取期間が適用されます。

つまり既に設置している太陽光発電システムの買取期間が残り8年であれば、増設分のシステムの買取期間も8年です。

今現在設置を検討している方がこれを聞くと、そんなうまい話がある訳ないと疑問を感じると思うのですが、このようなだいぶ以前に設置をしていた方々からすると、信じてしまうのかもしれません。

この方が購入した時期は今のような固定価格買取制度はなく、買電価格と売電価格は同じとされている時期です。
そして2009年11月に固定買取価格制度が売電価格48円でスタートし、いきなり通知がきて自動的に48円の10年間固定の買取期間がスタートしたという経緯があります。

ですので今回増設をしたら、また期間がリセットされて10年間固定買取されますよという説明は違和感なく聞こえてしまったのだと思います。

ちなみに話をしていて気付いたのですが、この方は今の買取価格が42円に下がっている事を知りませんでした。

ただ、増設した場合、買取期間と一緒に買取価格も既に設置している分と同じになりますので、今増設しても42円ではなくて、この方は48円の買取価格になります。

そういえば上記の話の段階でクーリングオフしましょうという話になってしまったので設置容量を確認をしなかったのですが、もしこの方が増設して10kW以上になってしまっていた場合、当時の10kW以上の案件の買取価格24円が適用されてしまいます。

おまけに期間は20年にはならず、2009年11月に10年がスタートしていますので、残存期間の6年10か月が適用されてしまいます。

(ちなみに2012年7月以降の全量買取制度がスタートした後に設置した方が増設して、10kW以上になる場合は最初の供給開始時点から20年に変更となります)

なんでこう世の中悪い人がいるのか理解できませんが、自己防衛するしかありません。
くれぐれもご注意ください。

太陽光発電を増設すると買取期間と買取価格はどうなるか? への12件のコメント

  1. 池井戸弘策 より:

    増設の件ですが、「2012年7月以降の全量買取制度がスタートした後に設置した方が増設して、10kW以上になる場合は最初の供給開始時点から20年に変更となります」と説明されていますが、補助金を貰っていてもOKですか?
    たとえば2012年10月に5kを設置している場合、2013年10月に増設して5kから10kとした場合、買取期間が5kを10年だった契約が、10kで20年(2032年9月まで)となる訳ですね。

    • ソーラーアドバイザー より:

      池井戸弘策 様

      ご質問有難うございます。

      補助金をもらっていても大丈夫です。

      買取期間についても仰る通り、2012年10月に5kWで設置したシステムに、2013年10月にさらに5kW増設し10kWにした場合、買取期間が5kWを10年だった契約が、10kWで20年(2032年9月まで)となります。

      ただ1点注意が必要なのは、買取方法は契約時とは変わらないということです。
      つまり全量買取ではなく余剰買取のまま、期間が20年に増えるという事になります。

  2. 富高 肇 より:

    昨年10月、貴社のアドバイスと紹介された業者に頼んで、太陽光発電を設置しました。価格も満足でき、業者も誠実に対応してくれて、製品も予想通りに発電しています。有難うございました。
     ところで、今日のブログは以前、業者等から聞いた話「増設して10KWを超えたとしても、あくまで新規に増設した部分で対応される。」と言われたことと違うなと思いました。
    そこで、確認したいのですが、
     わたしは、昨年10月に、7.2KWで設置しましたが、今後、あと2.8KW増設して10KWにしたとき、
      ①昨年10月の段階にさかのぼり、買取期間は20年間の契約となる。
      ②買い取り価格は42円
      ③昨年の段階でいただいた補助金は返済しなくてもよい
     ということでよろしいのでしょうか?再度お尋ねします。

  3. ソーラーアドバイザー より:

    富高 肇 様

    コメントありがとうございます。
    仰る通りです。①、②、③とも間違いございません。

    ただ1点注意点が必要です。
    期間は20年に増えるのですが、全量買取ではなく余剰買取のまま期間が20年に増える事になります。

  4. 本田和弥 より:

    見積りして、取り付けまで3ヶ月かかると言われましたが、そんなに日にちがかかるんですか?

    • ソーラーアドバイザー より:

      本田和弥 様

      コメント有難うございます。

      見積りから設置まで3か月かかると言われたとの事ですが、可能性としてはあり得ます。

      10kW以上など、規模が大きくなれば当然時間はかかるのですが、現在10kW未満の住宅用でも駆け込み需要が極めて旺盛なため、工事日程の調整がどんどん後ずれしている時期です。

      そうしますと見積りからで考えると、検討時期も含めて設置まで3か月というのはあながち大げさな言い方でもないと思われます。

      実際、現在ご契約されている方の設置工事日が4月や5月になっているケースも頻繁にお聞き致します。

  5. 富高 肇 より:

    すぐにご回答いただきまして有難うございました。
    このような知識の伝達は、どこが責任を持ってやっているのだろうかとさらに疑問を持ちました。

    • ソーラーアドバイザー より:

      富高肇 様

      返信が遅くなり申し訳ございません。
      ご質問と認識できておりませんでした。

      買取制度については、経済産業省の資源エネルギー庁の管轄になりますので、情報伝達の責任も、資源エネルギー庁が負うことになると思います。

  6. 井上 浩一 より:

    2012年の6月25日に東京電力に太陽光発電を申し込み
    2012年の7月6日に電力需給契約をして、
    2012年の7月7日に8.5kwで需給開始しました。
    2012年7月1日からの再生可能エネルギーの需給契約です。

    4KW増設して12.5KWとしたら、2012年7月から20年間42円の契約になるのでしょうか。

    増設に際しては、同メーカーのパネルとパワコンに合わせたほうが良いのでしょうか。

    • ソーラーアドバイザー より:

      井上 浩一様

      コメントありがとうございます。

      仰る通り2012年7月から20年間42円の契約になります。

      増設ですが、新たに4kWのシステムを設置する形になりますので
      メーカーに関しては現在のものに合わせる必要は特段無いと思います。

  7. SIGE より:

    全く問題なく他メーカーのパネル+パワコンで増設可能ということなのでしょうか?抑制の制御などなにか問題が生じたりはしないのでしょうか?

  8. ソーラーアドバイザー中村雄介 より:

    SIGE様
    他メーカーのパネル+パワコンで増設をしても問題ありません。
    創られる電気の種類が変わるわけではないので。
    抑制の問題はまた別の話なので、他メーカーでの増設等は関係ありません。

ホームに関連する記事

人気記事ランキング

コメントをどうぞ

▶入力欄を開く▼入力欄を閉じる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。


 

非公開マル秘メーカーランキング表は、インターネット上に掲載できる内容ではないため、 見積り依頼を頂いた方限定でお渡ししています。
あらかじめ、ご容赦ください。

見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

※郵便番号がわからない場合はこちら

ステップ2 設置場所を選んでください必須

人気記事ランキング

(2019年4月19日更新)

2019年 要チェック記事

殿堂入り人気記事

お客様の声

お客様の声をもっと見る »

太陽光発電のキホン

記事をもっと見る »

メーカーインタビュー

もっと見る »

太陽光発電の今を知る

コラムをもっと見る »

太陽光発電の導入成功ガイド

導入成功ガイドをもっと見る »

太陽光発電のトラブル事例

トラブル事例をもっと見る »

太陽光発電の価格を相談する

価格相談をもっと見る »

太陽光発電の専門家に聞く
(プロが答えるQ&A)

Q&Aをもっと見る »

ソーラーパートナーズ独自の取組

お問い合わせ

マンガでわかる太陽光発電