ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

  • 太陽光発電
  • »
  • 売電
  • »
  • 売電価格42円にするためにはいつまでに太陽光発電を契約すればいいですか?

売電価格42円にするためにはいつまでに太陽光発電を契約すればいいですか?

今日の太陽光発電相談事例

東京の方からの太陽光発電の相談を頂きました。

こういう質問が来ると今年度も終盤だなという感じがします。
42円での売電はいつまでに契約をすればよいのかというものでした。

42円での売電申込期限は今度の3月末となっています。

ただ3月の末日は3月31日ですが今年は土曜日です。
ですので実質の締切は30日になります。

また不備があったりして最終日までに受け付けてもらえないと駄目になります。

さらに言うと、申込は「電力受給契約申込書」を使うのですが、これは工事会社が直接電力会社に申し込みます。
連系は設置工事が終了しないとできないものですので、補助金の申込のようにご契約後すぐに申込手続きをとらなければいけないというものではありません。

そうなるとご契約時に販売会社がこの書類を書いてもらうのを失念して期限を過ぎてしまうという事が起きてきます。
特に販売だけをやっている会社では要注意だと思います。(工事会社から直接買われる場合は工事会社さんは申込手続きをする当事者ですのでなかなか忘れないと思います)

上記諸々考えますと、3月中旬位までには契約を済ませておくというのが無難ではないでしょうかという回答になりました。
あとは別途補助金の締切の問題はありますので、売電の事に限ればの話です。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?