フルオートのエコキュートってなに?セミオート・給湯専用とどう違う?

2019年6月12日の日経・NHKへの解説はこちら solar-partners.jp
カテゴリ: 売電

エコキュートの機能タイプはたくさんある

エコキュートのパンフレットを見るとその種類の多さに面食らってしまう人が多くいらっしゃいます。

エコキュートの容量の違いはまだわかりやすいのですが、機能の違いはメーカーごとに言い方が違うため、どれとどれを比較すればいいのか混乱してしまいます。

混乱してしまうのですが、よく見て比べてみるとエコキュートは機能別に3種類に分類できることが分かります。

  1. フルオート
  2. セミオート
  3. 給湯専用

フルオートタイプのエコキュート

フルオートタイプのエコキュートは最上位機能タイプで、自動湯張りや追い炊き、自動保温などすべての機能が盛り込まれています。

各メーカーのラインアップの約7割から8割はフルオートタイプです。

セミオートタイプのエコキュート

(ダイキンはオート、三菱はエコオート、コロナは該当商品なし)

セミオートタイプとフルオートタイプの違いは追い炊き・自動保温ができないことです。
つまりお湯をタンク内に戻して温め直すことができません。
浴槽のお湯を温め直したい場合は、「高温足し湯」機能を利用することになります。

では何がオートなのかというと、お湯張りが自動でできるためセミ「オート」となっています。

給湯専用のエコキュート

給湯専用タイプもセミオートタイプと同様に、追い炊きや自動保温はできません。

セミオートタイプと給湯専用タイプの違いは、お湯張り・高温足し湯が自動かどうかです。

給湯専用タイプの場合、自動湯張りボタンがリモコンにありませんので、蛇口をひねってお湯張りをすることになります。

昔ながらのお湯を止め忘れて浴槽からお湯がじゃばじゃばあふれているということが起きる可能性があります。

エコキュートに関連する記事

人気記事ランキング


 

非公開マル秘メーカーランキング表は、インターネット上に掲載できる内容ではないため、 見積り依頼を頂いた方限定でお渡ししています。
あらかじめ、ご容赦ください。

見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

※郵便番号がわからない場合はこちら

ステップ2 設置場所を選んでください必須

人気記事ランキング

(2019年4月19日更新)

2019年 要チェック記事

殿堂入り人気記事

お客様の声

お客様の声をもっと見る »

太陽光発電のキホン

記事をもっと見る »

メーカーインタビュー

もっと見る »

太陽光発電の今を知る

コラムをもっと見る »

太陽光発電の導入成功ガイド

導入成功ガイドをもっと見る »

太陽光発電のトラブル事例

トラブル事例をもっと見る »

太陽光発電の価格を相談する

価格相談をもっと見る »

太陽光発電の専門家に聞く
(プロが答えるQ&A)

Q&Aをもっと見る »

ソーラーパートナーズ独自の取組

お問い合わせ

マンガでわかる太陽光発電