ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

小林沙友里(こばやし さゆり)

太陽光発電への想い

入社するまでは、太陽光発電について興味をもったこともなかったですし、なんの知識もありませんでした。
長野の実家に太陽光がついていることも、気づかなかったくらいです。

(半年に1回ペースで帰っていたのですが)入社して私が一番感じたことは、太陽光発電は一言では言い表せない、とても複雑な商品だということです。

複雑な商品だからこそ、設置する屋根と相性がいいパネルを設置しないと経済的効果は生み出せませんし、オーダーメイド商品なので一概にどのパネルがいいかはお伝え出来ません。

なので、ぜひ実際に信頼できる企業に見てもらって条件に合ったパネルをつけることをお勧めしたいです。
私は少しでも多くのお客様が、メリットを出せる条件で太陽光を設置できたらいいなと感じております。

エコの観点からの太陽光の魅力

小さいころから、自然いっぱいの環境で育ってきました。

地元、長野の空気はとてもおいしく、星もきれいに見えて私は自然に恵まれた長野県が好きです。
そういった自然を守るために環境問題を考えることはとても重要ですし、有害な放射性物質や二酸化炭素の発生のない再生可能エネルギーの普及は切っても切れない問題です。

自分にできることは何かと考えるととても難しいですが、太陽光発電を自宅に設置することで、環境意識が高まり、環境について考えるきっかけが持てます。

普段の生活に太陽光を導入することで、エコロジーへの興味、関心を高めていけるのではないでしょうか。

プロフィール

小林 沙友里

小林 沙友里
(こばやし さゆり)

寒さに弱い長野県民です。

趣味は読書です。
最近は西加奈子さん、森見登美彦さんの本をよく読んでいます。

得意分野

各パネルメーカーの特徴の説明です。

一見どのパネルも同じように見えますが、メーカーごと得意な設置環境が違ったり、保証が違ったり個性があります。
特徴を分かりやすく的確にお伝えするように心がけています。

好きなメーカー

シャープです。

太陽光システムの販売の歴史も長くパネルの種類も豊富で、たくさんのお客様から指示されています。
ちなみに私の実家はシャープを設置しています。

ソーラーアドバイザーになったきっかけ

自分自身が興味をもてて、心から良いと思っているものに関わりたいという気持ちがありました。

設置したお家の光熱費を下げてくれて、なおかつ環境にも優しく、再生可能エネルギーの普及にもつながる太陽光はメリットがたくさんあります。もっと勉強して太陽光の魅力を発見し、それをお客様にお伝えしたいです。

前職は接客業をしていたのでその経験も活かせたらいいなと思います。

ソーラーアドバイザーのやりがい

やりがいを感じるのは、明らかに不利な契約をしているお客様を止められた時です。

他社からの提案の妥当性で、問い合わせいただくお客様はとても多いのですが、私も驚いてしまうくらい高い値段で見積を取っているケースもあり、お電話頂けて良かったなと心から感じます。

そういったお客様のご相談にのり「ありがとう」と言っていただけると、とても励みになりますし、もっとご満足いただくには何ができるのか考えると、日々の業務に力が入ります。

小林沙友里のおすすめ記事

太陽光発電をご自宅に設置するとどんなメリットがあるのか、まずはきちんと理解しておくと今後の検討に役立ちます。
ぜひ、以下の記事をご一読ください。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?