太陽光パネルの合計値とパワコンの合計値がそれぞれ10kW超えていれば10kW以上になるのですか?

Q
お客様からのご質問

楽天ソーラーで北面含めて8.88kWの太陽光を設置していますが、さらに増設して10kW以上にするべきでしょうか?
https://www.solar-partners.jp/faq/archives/4318

上記の質問回答を拝見致しましたが、増設に4.0kWのパワコンを追加すれば1.85kWでも20年買い取りのなるのでしょうか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。
「太陽光パネルの合計値とパワコンの合計値がそれぞれ10kW超えていれば10kW以上になるのか?」とのご質問ですね。
説明が足りず申し訳ありません。

結論から申し上げますと、10kW以上にならないことがあります。
なぜかと言いますと、設置容量は一旦系統ごとに判断し、その後合算するからです。

今回のケースで1.85kWのパネルの増設だと、以下の様になり10kWになりません。

  • 系統A 太陽光パネル4.4kW パワコン4.0kW→設置容量4.0kW
  • 系統B 太陽光パネル 4.4kW パワコン 4.0kW→設置容量4.0kW
  • 系統C 太陽光パネル 1.85kW パワコン 4.0kW→設置容量 1.85kW

設置容量合計9.85kW

そのため、現在設置されている太陽光発電システムに増設して10kW以上にするためには2.0kW以上のパネルを設置する必要があります。
パワコンは2.0kW以下の定格出力のものはありませんのでどれでも大丈夫ですが、増設するパネルの合計が2.0kW以上である事が必要となります。

10kw以上にできるのであれば以前の回答に書かせて頂いた通りメリットが大きいですので可能であるならばおすすめ致します。

ソーラーパートナーズ
閉じる
ソーラーパートナーズ独自の取組