パナソニック太陽光発電の積雪対応工事費を含んだ価格が妥当か教えてください

SnowSolar 1/2
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

youngman お客様からのご質問

設置場所: 切妻屋根の南面
メーカー: パナソニックvbhn244sj33
容量: 5.856kw
価格: 315万円(税別)
HEMS 工事費、積雪対応工事費全て含んだ価格です。
価格的に妥当かどうか知りたいです。

yukari-kanno.gif ソーラーアドバイザー管野由香里からの回答

ご質問ありがとうございます。
「積雪対応の工事代について」のご質問ですね。

結論から申し上げますと、積雪対応工事の内容によって、価格が高いか安いかの判断は異なります。
簡単な積雪対応工事であれば高額、重厚な積雪対応工事であれば相場価格と言えるでしょう。

今回の条件ですと、積雪を考慮しない場合の相場価格は200万円(税別)くらいです。
1kWあたりに直すと積雪を考慮しない相場価格は34.2万円/kW(税別)。
現在の提案価格が315万円(税別)で、1kWあたりに直すと53.8万円/kW(税別)。
つまり、今回のご提案を1kWあたりで比較すると、積雪を考慮しない場合の相場よりも約19.6万円/kW(税別)高くなっています。

インターネット上で表示されている価格などを見てしまうと、確かにすごく高いご提案の様に感じて不安になってしまうかもしれません。

ですが、ここに積雪を考慮するとなると、一概に高いとは言えなくなってきます。
なぜなら屋根の形状や積雪量、対策内容によって金額がかなり変わってくるからです。

積雪の多い地域では太陽光パネルを固定する個所を増やして対応する事もありますが、それだけでは、ここまで金額差はでません。

落雪などの危険性をできるだけ取り除くような工事を含む場合や、今回は当てはまりませんが無落雪屋根への設置ですと、場合によっては1kWあたり50万円を超す事もあるため、今回の情報だけは高すぎると言い切る事ができないのです。

大切な事は、
「設置する地域の積雪量にあった安全な提案をして頂けているか」
「どんな工事にどのくらいの費用がかかるのかを詳しくご説明頂けているか」
です。

工事の詳細な内容や金額については必ず、ご確認頂く事をお勧め致します。

その工事内容や金額についてのご不安がございましたら、是非詳細を教えて頂ければと思います。


見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

※郵便番号がわからない場合はこちら

ステップ2 希望商材を選んでください必須

見積もり依頼で相場価格表プレゼント!