ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

9.8kWの太陽光発電にさらに9.8kW増設したら機器に支障はでるのですか?

Q
お客様からのご質問

お世話になります。
現在9.8KWで余剰電力を42円で売電しています。
新たに9.8KWを設置して余剰電力を今の売電用電力計に接続すると42円で売電できるのでしょうか?
急に倍の電力量が増えることで何か支障がおきるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。
「9.8kWの太陽光発電にさらに9.8kW増設したら42円で売電できるのか?また機器に支障はでるのか?」とのご質問ですね。

42円で売電ができます。
かつ現在は固定買取期間が10年だと思いますが、それが20年に延びます。
(20年は増設してからではなく増設した分も一番最初に設置した時から20年となります)
現在余剰電力の買取ですので10kW以上になっても全量買取にはならず余剰買取のまま20年に期間だけ延長されます。

詳しくはこちらをご覧になってください。
太陽光発電の増設は10年目にした方がいいような気がします。いかがでしょうか?
http://www.solar-partners.jp/faq/archives/3339

急に倍の電力量が増えることで起きる障害についてですが、もしかするとトランスの交換が必要になるケースがございます。
こればっかりは電力会社に聞いてみないとわかりませんが、発生すると数十万円の費用負担になります。