ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

野立て設置の場合の影の影響を知りたいのですが、午後4時以降の発電量はどれくらいでしょうか?

Q
お客様からのご質問

太陽光パネルの設置を考えております。
容量は50kwを目安に検討を行っております。
既にマンションの天井に13kwほどのパネルを設置しておりますが、今回は更地に架台を建て、そこに設置予定です。

マンションの天井の時は周りに建物がないものですから、影を気にすることはなかったのですが、今回は少し離れた西側に建物が建っており、4時頃になると設置予定の土地の地面には影がかなりかかっているような状況です。
架台を建てますので地面からはある程度高くはなるものの、それでも影がかかってくるのは明らかだと思われます。

そこで質問なのですが、周りに建物がない土地での1日の発電量における、午後4時以降に占める割合というのはどれくらいになるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問有難うございます。
「午後4時以降の発電量はどれくらいか?」とのご質問ですね。
これは非常に重要な問題ですよね。

マンション屋上であれば周囲の建物のが落ちるなどという事はまず起きない事象だと思いますが野立て案件ですと少なからず同様の悩みを持たれている方がいらっしゃいます。

設置住所や諸条件がわからないので、日射量計測地点を仮に東京の八王子で計算してみますと、16時以降の1日の日射量における割合はおよそですが約5%になります。
十分に検討を継続できるレベルだと思います。

素敵な太陽光発電ライフになる事を祈っております。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?