10年後に太陽光発電パネルの交換は可能でしょうか?

man_young.gif お客様からのご質問

10年後に今のパネル(200枚)の半分100枚を変換効率のよくなったパネル(変換効率30%)に変更することは、可能ですか。

この際、異なるメーカーのパネルに変更できますか。

ソーラーアドバイザー中村の写真 ソーラーアドバイザー中村雄介からの回答

ご質問有難うございます。
「10年後に太陽光発電パネルの交換は可能でしょうか?」というご質問ですね。
物理的にはパネル交換は可能です。どのメーカーのパワコンを使っているかによりますが異なるメーカーのパネルへの交換、変更も可能です。

ただ2点問題がございます。

  1. 今回の全量買取制度は事前に設備認定等を行い20年間の買取期間、買取価格が確定しております。
    増設という形になりますので買取価格、買取期間も当初設置時からの計算となります。
    10年後であれば増加分は残り10年の買取期間となります。
  2. もう一つは変換効率が上がったパネルという事ですと、設置容量が上がるという事ですので接続しているパワコンの容量を超えてしまうと思います。
    そのため、ただパネルの変更という事ではなく、パワコンの増設も必要になると思います。

あまり現実的な案ではないと思います。

マンガでわかる!
ソーラーパートナーズが利用されている理由


 

非公開マル秘メーカーランキング表は、インターネット上に掲載できる内容ではないため、 見積り依頼を頂いた方限定でお渡ししています。
あらかじめ、ご容赦ください。

見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

ステップ2 設置場所を選んでください必須

人気記事ランキング

(2019年4月19日更新)

2019年 要チェック記事

殿堂入り人気記事

お客様の声

お客様の声をもっと見る »

太陽光発電のキホン

記事をもっと見る »

メーカーインタビュー

もっと見る »

太陽光発電の今を知る

コラムをもっと見る »

太陽光発電の導入成功ガイド

導入成功ガイドをもっと見る »

太陽光発電のトラブル事例

トラブル事例をもっと見る »

太陽光発電の価格を相談する

価格相談をもっと見る »

太陽光発電の専門家に聞く
(プロが答えるQ&A)

Q&Aをもっと見る »

ソーラーパートナーズ独自の取組

お問い合わせ

マンガでわかる太陽光発電