ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

ソーラーフロンティアのソラシス・ネオとパナソニックの見積り価格

Q
お客様からのご質問

いつも勉強させていただいてます。

今回、2社から提案があり迷っています。
それぞれ、

  • パナソニック240α 4.08kW 168万円
  • 西北西 960w
  • 西北西 720w
  • 東南東 1680w
  • 南南西 720w
  • ソーラーフロンティアのソラシス・ネオ 3kw 123万円
  • 西北西 500w
  • 西北西 300w
  • 東南東 1500w
  • 南南西 700w

ただし、西北西に100w,南南西に100w載せられるかもしれません。

10年での回収を考えると、どちらが有利でしょうか。
日当たりはよいですが、屋根裏部屋の影が出ます。
陰の影響を考えると、ソーラーフロンティアかと思いますが、3kWでは回収は難しいでしょうか。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問有難うございます。
「ソーラーフロンティアのソラシス・ネオとパナソニックどちらがいいでしょうか?」というご質問ですね。
ソラシス・ネオの提案は初めて聞きました。

さてどちらが良いかですが、諸条件がわかりませんので仮定で話を進めます。
太陽光発電システム導入の金銭メリット電気代の削減額余剰電力の売電額の足し算になります。

仮に日射量計測地点、東京・八王子の場合で電気代が月10,000円日中電気使用割合が20%として計算をしてみますと、投資回収期間は

  • パナソニックが12.5年
  • ソーラーフロンティアが13.0年

となりパナソニックに軍配があがります。
屋根裏部屋の影の影響はどのようにでるのか情報がありませんので考慮はしておりません。

10年以内での回収は現状のシステム、価格では難しいと思います。
仮に日中の電気使用量を0で計算して全量売電できると計算しても、

  • パナソニックが11.4年
  • ソーラーフロンティアが11.5年

となります。

ご確認お願い致します。