ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

ソーラーフロンティアの太陽光発電に京セラで増設しようと考えています。

Q
お客様からのご質問

現在ソーラーフロンティアにて8.55kWを家屋の屋根に載せています。(2013年の2月に完成)

YKKAPのカーポートに京セラの200wパネルを12枚載せて10kW以上にして、20年間42円買い取りにする予定ですが、

  1. 補助金は9.99kWまでの分は貰えますか(残りの1.44まで貰えるか?)
  2. モニターは2台不要なので現在のソーラーフロンティアのモニターで共有できますか?
  3. 余剰配線のままであれば電力会社への支払い費用は無いと考えていいでしょうか?

教えて下さい。
宜しくお願い致します。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問有難うございます。
「ソーラーフロンティアの太陽光発電に京セラで増設」
との事ですね。

10kW以上の太陽光発電システムへの増設羨ましい限りです。

以下回答になります。

  1. 補助金については2回に分けて設置、申請するのであれば貰う事は可能です。(10kW以下になる枚数で一度設置して申請。その後再度増設という流れです。費用的にも非現実的だと思いますが可能は可能です。)
  2. 同メーカーなら可能ですが、別メーカーですので共有はできません。
  3. 残念ながら電力会社への支払可能性は残ります。トランス交換費用等が発生する可能性もございます。