新築スレート屋根にパナソニックの太陽光発電4.14kWの設置費用が187万円は妥当ですか

273/365: 09/30/2013. Money, Money, Money! by peddhapati, on Flickr

youngman お客様からのご質問

設置場所:新築予定スレート長方形屋根南向き。
メーカー:パナソニック244α
容量:17枚
価格:パワコンや工事費など込で187万円

宜しくお願い致します。

norihisa-kofuji.gif ソーラーアドバイザー小藤矩久からの回答

ご質問ありがとうございます。
「新築スレート屋根にパナソニックの太陽光発電4.14kWの設置費用187万円妥当性」についてのご質問ですね。
ご新築ですと、比較対象が無いのでどのくらいの価格が相場価格なのか判断つかずに不安になりますよね。

結論、特殊条件でもなければ直近の相場価格と比較するとさすがに高額です。

太陽光発電の価格は、商品代だけではなく工事まで含めた合計金額を容量(kW数)で割った「kW単価」で比較するのが一番です。
今回のケースで申し上げますとkW単価45.1万円となります。
スレート屋根で南向きが長方形でしたら、シンプルで通常より高くなるという事も無いはずです。
新築でしたら足場を別途設置する必要もございません。
同程度の容量の相場で言えば、kW単価40~43万円程度が一般的ですので、10万円前後はお安くなる可能性があります。

その上で、まずはハウスメーカーさんにご相談するか、他の業者さんにご相談していただくかしていただいた方がいいでしょう。
ソーラーパートナーズでも無料の見積り依頼を承っておりますので、右上のボタン(スマートフォンでご覧いただいている方は右下)からご入力下さい。

なお、別の話になりますが、個人的には設置枚数17枚になっていることが気になって仕方がありません。
パワーコンディショナーの接続の関係で、割り切れる数になることが一般的です。
さらに、4kWのパワーコンディショナーですと、最大接続枚数18枚ですから17枚というと中途半端です。
おそらく屋根の一部が欠けているか、明かり取りが屋根についていてそこを回避してパネルを設置しているなどの配慮があっての事かとは思いますが、もし特に事情が無く17枚の設置にされたとすれば、その業者さんは要注意と考えてください。

工事を伴う商品でもあり激安価格というのは恐いですから、低価格だけを追い求める事はオススメできませんが、今回のケースは違うように思います。
もう少し安くなるといいですね。


見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

※郵便番号がわからない場合はこちら

ステップ2 希望商材を選んでください必須

見積もり依頼で相場価格表プレゼント!