2012年にパナソニックHIT240が25枚6kWで300万円で買ったのですが価格は適正だったのでしょうか?

youngman お客様からのご質問

パナソニックの太陽光発電について。
いつも読ませていただいています。

一昨年、設置しましたがぼったくりだったんでしょうか…。教えていただきたいです。

  • 太陽電池モジュール パナソニック HIT-240α 25枚
  • 架台
  • パワーコンディショナ(パナソニック)
  • その他
  • 設置工事費
  • カラーモニター(パナソニック)
  • ヘムス
  • AiSEG,エネルギー計測ユニット

合計3000000円です。
国、市、ヘムスの補助金が合計25万円出ました。

金属屋根工法です。

パナソニックの子会社だという訪問販売でしたが、工事を下請けに一切任せない、アフターケアもしっかりしていますと。
ネットで見た安い業者の話もしました、どうして差があるのか?と。
しかしネットだと工事等が不安だったので、値引きをしてもらい購入を決めました。

年で見ると買電が平均11000円ほど、売買が平均21000円ほどになっています。

でも…その後ネットを見てkW単価を比較するとやっぱり高すぎたかな、と後悔しています。
どんな会社でも倒産する確率も0ではないですし…不安です。

今更仕方がないですが、後悔・後悔でもやもやです。

kazuki-mizuno.gif ソーラーアドバイザー水野一樹からの回答

ご質問ありがとうございます。
「2012年に購入した価格が相場相応であったのか」とのご質問ですね。
 
久々に2012年当時の相場を確認してみました。
結論からお話すると当時の相場相応です。
 
当時の当社のデータでPanasonicの相場は6kWで280万円程です。
今回は300万円との事でしたので、比較すると20万円は高い計算になります。
ただ、HEMSとその工事代が入るので相場価格と申し上げてよろしいかと思います。
 
2012年当時、購入金額によってもらえる補助金が違っており、きちんと高い補助金を受けられるような価格水準がございました。
当時の補助金額のルールは以下の通りです。

1kW当たりの補助対象経費(税別) 1kW当たりの補助金単価
35,000円を超えて475,000円以下 35,000円
475,000円を超えて550,000円以下 30,000円

高い方の「kW当たり35,000円の補助金」を受けられる「1kW辺り47.5万円以下」の提案をしているケースが多く、自然と相場価格にもなっていました。

「47.5万円で6kWだと相場の金額は285万円となり、相場より15万円程高いではないか?」とお考えになるかと思いますが、これは太陽光発電のみの相場です。
前述のとおりHEMSの分がございますので、ボッタクリなどではありません。
ご安心下さい。
 
更に言うと「これだと補助金の申請時、kW単価が47.5万円を超えて、補助金が30,000円になってしまうのでは?」と思われるかもしれません。
ですが、HEMSの費用は補助金申請時には含まれませんので、きちんとkWあたり35,000円の補助金を受けられていたのであろうと推測できます。


見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

※郵便番号がわからない場合はこちら

ステップ2 希望商材を選んでください必須

見積もり依頼で相場価格表プレゼント!