東芝200Wの太陽光パネルはバックコンタクト方式なのでしょうか?

youngman お客様からのご質問

東芝の200Wタイプの提案をうけています。
200Wタイプもバックコンタクト方式なのでしょうか?

hiroki-saito.gif ソーラーアドバイザー齋藤宏樹からの回答

ご質問ありがとうございます。
「東芝200Wのパネルはバックコンタクト方式か?」というご質問ですね。

東芝200Wはバックコンタクト方式ではありません。
東芝250W(サンパワー社製)のみバックコンタクト方式となります。

バックコンタクトとは、太陽電池セルの種類の一つです。
通常、太陽電池セルの受光面にある電極を裏面に配置することで受光面積を増やし、変換効率を改善したものになります。
変換効率が改善されるため太陽光パネル1枚当たりの出力大きくなることがメリットですが、コストがかかることがデメリットです。

東芝の200Wを提案されていますので産業用(10kW以上)の提案という前提でお話しさせていただきますと、東芝200Wは単結晶シリコンの太陽光パネルで中国製でコストを抑えたパネルです。
十分な設置容量を確保できるという事であれば、良い選択だと思います。

逆に住宅用(10kW未満)で十分な設置容量を確保できるわけではないのであれば、東芝250Wなどを使って設置容量を増やす必要があると思います。

[PR]【特別企画】メーカーインタビュー

太陽光発電メーカーの「気になる事情」を消費者目線で洗い出し、メーカーのキーマンに直接質問する特別企画『ソーラーパートナーズ メーカーインタビュー』!

第一弾は日本市場の海外メーカーNo.1、カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社 代表取締役 山本豊氏にお伺いしました。

「カナディアン・ソーラーの生存戦略」、「世界の太陽光発電市場がどうなるか」など、メーカー選定の上で非常に気になるポイントをお聞きしました。

マンガでわかる!
ソーラーパートナーズが利用されている理由



お客様の声
実際どれくらいお得なの?

東京都練馬区 A.T様
太陽光発電で
毎月28,000円お得!

皆様にソーラーパートナーズをお勧めしたいです。

東京都練馬区 A.T様

秋田県上小阿仁村 H.I様
太陽光発電で
毎月38,000円お得!

専門家の意見を聞くと納得して設置できると思います。

秋田県上小阿仁村 H.I様

神奈川県 かつどん様
太陽光発電で
毎月20,100円お得!

紹介頂いた2社さんは、どちらも安心の業者さんでした。

神奈川県 かつどん様

千葉県松戸市 W.T様
太陽光発電で
毎月7,250円お得!

一度は話を聞いてみてください。

千葉県松戸市 W.T様

東京都狛江市 M.J様
太陽光発電で
毎月22,500円お得!

価格も安く説明も良いのでオススメです。

東京都狛江市 M.J様

宮城県名取市 M.S様
太陽光発電で
毎月23,600円お得!

企業さんもアドバイザーの方も良かったです。

宮城県名取市 M.S様

 

非公開マル秘メーカーランキング表は、インターネット上に掲載できる内容ではないため、 見積り依頼を頂いた方限定でお渡ししています。
あらかじめ、ご容赦ください。

見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

ステップ2 設置場所を選んでください必須

[PR]メーカーインタビュー

人気記事ランキング

(2017年11月20日更新)

2017年 要チェック記事

殿堂入り人気記事

お客様の声

お客様の声をもっと見る »

太陽光発電のキホン

記事をもっと見る »

太陽光発電の今を知る

コラムをもっと見る »

太陽光発電のトラブル事例

トラブル事例をもっと見る »

太陽光発電の価格を相談する

価格相談をもっと見る »

太陽光発電の専門家に聞く
(プロが答えるQ&A)

Q&Aをもっと見る »

ソーラーパートナーズ独自の取組

お問い合わせ

マンガでわかる太陽光発電