ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

  • 太陽光発電
  • »
  • 売電
  • »
  • 九州電力の買取問題ですが既設の太陽光発電も影響を受けるのでしょうか

九州電力の買取問題ですが既設の太陽光発電も影響を受けるのでしょうか

Q
お客様からのご質問

九電の太陽光発電の買い取りが中止になれば、既存の施設も該当してくるのでしょうか。

教えてください。
よろしくお願いします。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。
「九州電力が売電申請の受け入れを中止すると既設の太陽光発電も影響を受けるか」とのご質問ですね。

太陽光発電を設置済みの方は当然不安になってきますよね。
しかしそこはご安心下さい。
既存の発電施設には関係ありません。

例えばテーマパークでも、来場者が多すぎて入場制限がかかる日がありますよね。
その時は「新しく来たお客様」の入場を制限をします。
入場希望のお客様が多くなったからと言って、既に入場しているお客様を追い出す事はしません。

問題なのは、どうせ回答拒否をするのが圧倒的に多いにも関わらず、新規受付の門だけは開いてしまっている事だと思います。

現在起きているのは、入場チケットは買わせて、入場できるかどうか検討してその回答はしばらく保留という状況です。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?