ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光とエコキュート導入済みですが、さらにIHを入れるべきでしょうか?

Q
お客様からのご質問

太陽光発電とオール電化の導入について

一昨年(2012年)、給湯器が壊れたため、エコキュートを導入し、東電との契約を「電化上手」に変更しました。
また、冷蔵庫と洗濯機が続けて壊れたため、省エネタイプのものと交換しました。
また、昨年(2013年)、20年前のエアコンと16年前のエアコンを、省エネエアコン4台に追加・交換導入しました。
あと、トイレの便器も壊れたため省エネタイプに交換し、電灯も頻繁につかう居間や子供部屋・風呂場・洗面所などをLED電灯に置き換えました。
更に昨年末(2013年末)、太陽光(京セラのサムライ6.5kW)を載せました。
これで、かなり電気の節約ができたと思いますし、かなりの率で売電に回すことができました。

あとは、コンロだけがプロパンガスになります。

ここで質問です。

このサイトでガスが6000円以下なら、オール電化にしないほうがよいという記事を読みました。
ちなみに、プロパンガス代は一年を通じて3500円程度です。

この度、IHにしようと思い、ガス会社に撤去費用がかかるか連絡したところ、費用は発生しないという回答でした。
その時、ガス代の単価を下げます、という提案をされて、協議の結果、基本料金で20%、使用料単価で42%下げますといってきました。
そうすると月々2500円程度になります。

IHクッキングヒーターは、太陽光を導入した会社から見積もりを取り、三菱製で、工事費込・消費税込で14万円になります。
定価が23万円(税抜き)ですからかなり安くしてもらっています。

ちなみに電気の使用量は、冬で最高15000円、春・秋で6000円程度、夏で8000円程度です。
だからオール電化にしても5%安くなるだけですので、あまり効果がないかなと思います。
あと、災害時はプロパンガスがあったほうが融通が利くかなとも思います。

オール電化にしようと思っていましたが、今、迷っています。
プロのか目からみてどのように感じたでしょうか。
アドバイスをいただければ幸いです。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

ご質問ありがとうございます。
「太陽光とエコキュート導入済みだが、さらにIHを入れてオール電化にすべきか?」とのご質問ですね。
色々と買い替えられて凄い省エネ状態になっていますね。

結論から言いますとオール電化にしなくても良いと思います。
なぜならオール電化にすることの金銭メリットはそのほとんどをガス給湯からエコキュートに切り替える部分に負っています。
そして既にご相談者様はエコキュートを導入済ですので、ご自身でも指摘されている通りオール電化割引の5%と、ガスの基本料金が無くなることが今回の金銭メリットになります。
だいぶ値下げもして頂いておりますし、災害時にプロパンガスが強いというのは間違いない事ですので、もしまだガスコンロが買い替えを必要としない状態なのであれば今のままで良いのではと思います。

今回は既にエコキュートを導入済なのでオール電化にすべきかどうかという論点ではなく、IHクッキングヒーターにすべきかどうかという事であると思います。
(ガス代が6,000円という基準もガス給湯がある前提でのガス代です)

そしてIHクッキングヒーターを導入することによってのメリットは金銭的なものではなく、以下のような物理的なメリットになります。

  • 平面なので掃除がしやすい
  • 火が出ないので安心

(三菱であればさんまが横置きで焼けるとかもあります・・・)

他にも、こんなお悩みはありませんか?
  • 太陽光発電ってどうやって選べばいいの?
  • この見積りは妥当な値段なの?
  • 結局どのメーカーがいいの?
  • 本当に契約しても大丈夫?
  • ○○と△△はどっちがお得なの?
このようなお悩みがありましたら、お気軽にソーラーパートナーズにご相談ください。
※お見積りではなくても、随時ご相談を承っております。
お急ぎでしたら電話(無料)でどうぞ!
受付時間
10:00~20:30
土日祝日OK
受付時間:10:00~20:30 土日祝日OK
電話番号をタップすると電話をかけられます。

NHKの取材を受けました

NHK放送画像2

NHKの取材を受け、太陽光発電の専門家として太陽光発電選びのポイントなどを説明しました。
全国の設置検討中の方から寄せられるご相談に電話で回答する様子も放送されました。

取材の様子はこちら »

フジテレビ『とくダネ』で紹介されました

フジテレビとくダネ放送画像

フジテレビ『とくダネ』で、ソーラーパートナーズの『太陽光発電 契約時の注意点』が紹介されました。

番組の内容はこちら »

太陽光発電 契約時の注意点

以下にあてはまる場合は注意が必要です。

  • 値段:相場と比べて異常に安い・高い
  • 施工業者:書面を残さない、契約を焦っている
  • 前金で全額を支払わない
太陽光発電に詳しい別の業者のセカンドオピニオンを持つことが重要
依頼件数ランキング1位

太陽光を検討する方は必ずご利用頂いています


\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?