ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光発電の設置工事が完了後にクーリングオフは可能ですか?

Q
お客様からのご質問

太陽光発電の事など全く知らず興味もなかったのですが、訪問販売がきて「実質タダですから」と言われいい話ばかりだったので、あれよあれよという間に契約してしまい、2週間後には工事も完了しました
後は電力会社のメーター交換を待つのみというところです。

訪問販売の営業マンは安いと言っていたので信用していたのですが、今になって色々調べてみたら本当は高かったのではないかと不安になってきました。

東芝250W SPR-250NE-WHT-J 6.0kW 24枚
工事費込みで税込価格が398万5200円です。
これに会社から補助金21万円、市の補助金12万円がでます。

ローンの手数料は76万4221円です。
返済は月々2万6000円の180回払いです。

本当に大丈夫だったのか今は不安ばかりで、精神的にすごく苦しいです。
この買い物は本当に大丈夫だったのでしょうか?

もし失敗だったとしたら、もうどうしょうもないのでしょうか

A
ソーラーアドバイザーからの回答
kazuki-mizuno.gif
回答者
水野一樹

ご質問ありがとうございます。
「太陽光発電の設置工事が完了後にクーリングオフは可能か?」とのご質問ですね。

結論からお伝えしますと、購入された価格は実際の相場より高めになっております。
しかし、すでに施工後との事ですので、クーリングオフは難しいです。

太陽光発電システムはどんな価格で購入したとしても、導入した際の費用を数年で回収できるというものではありませんし、実際購入された価格でもしっかりと長年使い続ければマイナスには決してならないと思います。
購入された東芝製のパネルは他社のものよりも発電量も高いので、十分な発電量が見込めます。

今回のケースでパワコンの交換費用や、経年での発電量の低下といった事も考慮し計算させて頂くと、25年で費用の回収ができるような状態です。
現在は25年の保証などがついているメーカーもあり、太陽光パネル自体は30年は使用できるといわれていますので、その点もご安心頂けるかと思います。

もちろんできる限り費用は抑えたいと思いますので、補助金が入った際や金銭的に余裕が出た際に、ぜひローンの繰り上げ返済を行ってください
また、節電して売電収入を増やす事も大切です。

太陽光発電を導入するということはエコの観点からも日本のエネルギー問題の観点からも非常に有意義な事です。

せっかく設置されたのですから「どうしたら売電収入をあげられるか?」など、節電する楽しみを見つけて頂きたいなと思います。
もちろん効果的な節電方法などは当社のホームページ内でもご案内しております。
他にも気になった事があればお気軽にご相談ください。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?