ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光発電を増設して10kWにする過程でも補助金はもらえるのですか

Q
お客様からのご質問

現在4.5KWの設置をしていますが、先日の情報で10KWに増設した場合、今まで得た補助金は返金しなくてもいいとの事でした。

では、10kWにするためにあと4.5kW増設し、また補助金を得てからその後1kWの増設するのは可能ですか?

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

10kWに増設する際前に補助金をもらえるギリギリまで一旦設置し、そのあと10kWを超える増設をすることで、補助金をもらいつつ10kW以上に増設することは可能か?

というご質問ですね。

確かに可能だと思いますが、もらえる補助金額よりも、増設の工事代金の方が高くなってしまうと思います。

平成25年度の国からの太陽光発電の補助金は、1kWあたり20,000円(もしくは15,000円)ですので、ご質問者様が4.5kW増設したときにもらえる補助金は90,000円です(もしくは67,500円)。

そして4.5kWの設置が終わった後に、さらに10kWを超えるために増設工事をすることになります。

そうしますと、補助金をもらわずに1回の工事で10kW以上に増設するより、補助金をもらって2回の増設工事をする方が高くなってしまうのではないかと思います。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?