ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

2019年度売電価格の締切は11月8日(金)等。
締切後は売電収入が20万円以上減少。今すぐお見積りを!
2019年度売電価格の締切は11月8日(金)等。
締切後は売電収入が20万円以上減少。今すぐお見積りを!

外国製の太陽光発電システムはすべて不安なのでしょうか

Q
お客様からのご質問

先日サニックスの件で質問させていただきました。韓国製で実績が少ないという点でやはり不安と思うのはしかたないこととわかりました。ではサンテックやカナディアンソーラーなどはいかかでしょうか?外国でのシェアは高いようですが・・・

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

考え方としてはサニックスの時と同様です。

サンテックパワーにしろカナディアンソーラーにしろ、他のの主要国内メーカーと違い経年の発電実績等もないので不安がある事は否めません。

そして倒産リスクに対して、サニックスの場合は日本の上場企業であるため適宜経営状態のチェックは可能ですが、サンテックやカナディアンソーラーは本社ホームページにて英語での情報公開となりますので、簡単にチェックという感じではないかもしれません。