ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

カナディアンソーラーの2.8kWで屋根塗装込みで210万円と見積もりが出ましたが妥当ですか

Q
お客様からのご質問

カナディアン・ソーラーの2.8kwで屋根塗装込みで210万円と見積もりが出ましたが妥当な金額か教えて頂きたいです。屋根は寄棟です。

A
ソーラーアドバイザーからの回答
回答者
中村雄介

今回の見積り金額は屋根塗装込みの金額ですので、一旦屋根塗装分の金額を差し引いて考えてみます。
屋根塗装にかかる工事費を30万円と仮定すると、太陽光発電システムの金額は180万円になります。これを1kWあたりの金額で考えると、1kWあたり642,857円になります。仮にこの金額を消費税込みだとすると、消費税抜きの金額は1kWあたり612,245円となりますね。これは、カナディアンソーラーの金額として考えると、少し高いですがだいたい相場価格に近い金額だと言えると思います。
太陽光発電システム以外の工事や商品とセット金額になる場合は、金額の妥当性が見えにくくなりますので、内訳ごとの金額を出して検討すると良いでしょう。