太陽光発電とセットで実質無料でカーポートが手に入る ソーラーカーポートという選択肢

ソーラーカーポートを導入するメリットとは

ご注意ください
「モニター価格」「工事代無料」
「~棟限定のキャンペーン価格」

上記のような魅力的な営業トークを使って、実際には非常に高額な提案をする悪徳企業が増えています。
このようなご案内を聞いている方は複数社からのお見積りを比較してみることを強くお勧めします。

ソーラーカーポートなら実質負担なく設置も可能

雨に濡れずに乗り降りができたり、鳥の糞で愛車が汚れることがなくなるなど様々なメリットのあるカーポートですが、 導入費用が高くて二の足を踏んでいるという方も多いのではないでしょうか。

そんな方に是非おすすめしたいのが太陽光発電を搭載したソーラーカーポートです。

太陽光発電をセットにするだけで、がっしりした立派なカーポートを実質負担0円で導入することも十分可能です。

費用面の問題でカーポートの導入を諦めていたり、ポリカーボネートの簡易的な製品で妥協しようと考えていた方はソーラーカーポートがおすすめです。

カーポート単体で導入すると高額な費用がかかる

カーポートは単体で導入すると高額な費用負担が発生します。

ポリカーボネート製の簡易的な製品でも、どんなに安くても10万円を下回ることはありませんし、頑丈な柱に折板屋根がついているようなタイプを選ぶのであればもっと高額です。

例えば、頑丈なカーポートの定番であるリクシルのテリオスポートⅢの場合、2台用であれば60万円程度、3台用であれば80万円程度が目安となります。

また積雪対応などを考慮するともっと金額は高くなります。

ソーラーカーポートなら実質0円、ソーラーローンの利用も可

このように大きな費用負担が発生することが原因で導入を見送られることが多いカーポートですが、その解決策となりえるのが太陽光発電を搭載した「ソーラーカーポート」です。

なぜソーラーカーポートが解決策になるかと言うと、カーポートの上に設置する太陽光発電の経済メリットによって、 カーポートの設置費用を回収することができるからです。

以下は標準的な太陽光発電を設置した場合の収支のシミュレーションです。

愛知県で太陽光発電を設置した場合の収支シミュレーション

電気代削減(年間) 売電収入(年間) 導入メリット(年間)
21,394円 180,836円 202,230円

収支シミュレーション(万円)

設置費用がどのように回収されるかを示したグラフです。

年数費用導入メリットメリット(累計)
0年目172.3万円(設置費用)0.0万円0.0万円
1年目-20.2万円20.2万円
2年目-20.2万円40.4万円
3年目-20.1万円60.5万円
4年目-20.1万円80.6万円
5年目-20.0万円100.6万円
6年目-20.0万円120.5万円
7年目-19.9万円140.4万円
8年目2万円(点検費用) 19.8万円158.3万円
9年目(設置費用の回収完了) 19.8万円178.1万円
10年目-19.7万円197.8万円
11年目-9.6万円207.4万円
12年目-9.5万円216.9万円
13年目-9.5万円226.4万円
14年目-9.5万円235.9万円
15年目-9.5万円245.4万円
16年目2万円(点検費用) 9.5万円252.8万円
17年目20万円(パワコン交換) 9.4万円242.3万円
18年目-9.4万円251.7万円
19年目-9.4万円261.0万円
20年目-9.4万円270.4万円
(20年目以降もメリットは出続けます)
・設置費用は相場価格(2018年11月改定)をもとに算出。
・回収年数=設置費用÷導入メリット
・売電価格:26円/kWh(2018年度中に設置の場合)
・11年目以降の売電価格:11円/kWhと仮定。
・買電価格:26円/kWhを仮定(一般的な家庭の買電価格)
・8年ごとに訪問点検費用2万円を計上
・17年目にパワコン交換費用20万円を計上(20万円/台×1台)
・毎年0.27%ずつ発電量が劣化していくと仮定。
実際の発電量や設置費用は、屋根の方角や勾配、屋根材などによって変わります。
正確な発電量シミュレーションが必要でしたら見積り依頼をしてください。
 

上記のシミュレーションではカーポートの設置費用は含まれていませんが、太陽光発電が生み出す収益がカーポートの料金を上回るのであれば、実質的な負担なくカーポートを設置できるというわけです。

また、ここでは20年で計算をしていますが、太陽光発電は30年以上の寿命があると考えられており、実際にほとんどの太陽光発電メーカーはモジュール出力保証の期間を25年に設定しています。

ソーラーカーポートなら「ソーラーローン」も使える

カーポートに太陽光発電を設置することで、カーポートの費用も含めて「ソーラーローン」を組むことができるというメリットもあります。

信販会社や金融機関にもよりますが、ソーラーローンは通常のリフォームローンと比べて金利が安いことも多く、 ローン期間も15年まで選べますので、月々の費用負担を軽減することができます。

カーポートを既に設置済みなら全て利益になる

ここまでカーポートの新設をご検討している方向けで解説してきましたが、 もしもすでにカーポートを設置していてその屋根に設置するのであれば、 太陽光発電で得られた収益はそのまま手元に残ります。

ただし、カーポートのタイプや屋根材の傷み方によっては設置ができないことも考えられますので、気になる方はまずは当社までご相談ください。

ソーラーカーポートを検討する際の注意点

実質的な負担なくカーポートを設置できるため、ソーラーカーポートは非常におすすめできますが、ご検討にあたっていくつか注意すべきポイントもあります。

屋根材によっては設置ができない

カーポートに太陽光発電を設置できるかどうかは屋根材によって異なります。

よくある半透明の「ポリカーボネート」の屋根のカーポートには設置ができません。

母屋の影がかかるかもしれない

駐車スペースに太陽光発電をご検討している方が、導入を断念する原因で一番多いのが母屋の影の影響です。

2階建て以上の母屋が駐車場から見て南側に建っているような場合には、カーポートに太陽光発電を設置しても母屋の影がかかってしまい、 十分な発電量を得ることができません。

とはいえ、カーポート自体も高さがあるため、地面に影がかかっているからと言って、必ずしもソーラーカーポートを設置するべきではないというわけではありません。

影がかかるかどうか判断がつかないという場合にはソーラーパートナーズまでご相談ください。

太陽光発電と影の関係について詳しく solar-partners.jp

屋根の強度を確認する必要がある

既存のカーポートに太陽光発電の設置をご検討であれば、まずはカーポートの強度や屋根材の傷み具合を確認する必要があります。

太陽光発電は20年以上の長期に渡って設置をするものですので、業者にしっかり現地調査をしていただくようにしてください。

また、新規でカーポートを建てる場合にも、業者によっては強度に不安のある簡易的なものでご提案してくる場合もあります。

少しでも心配になったら一度当社までご相談ください。

まとめ

カーポートに太陽光発電を搭載してソーラーカーポートにすることによって、実質無料でカーポートを設置することが十分可能です。

また、ご自宅の屋根が方角や屋根面積の問題などから太陽光発電の導入を諦めているという場合にもカーポートであれば設置場所を確保することが可能です。

ソーラーパートナーズでは太陽光発電単体だけではなく、ソーラーカーポートのご提案についても全国対応しています。

ご興味のある方は是非一度ご相談ください。

あわせて読まれている記事

人気記事ランキング



お客様の声
実際どれくらいお得なの?

神奈川県座間市 J.A様

業者さん同士の相見積もり、メーカーごとの相見積もり、それ…

神奈川県座間市 J.A様

大阪府 INA様

価格や業者選びで悩んだときに相談できたので、とても頼もし…

大阪府 INA様

北海道札幌市 T.H様

色々と比較、検討し、実際に話を聞いてみるのが一番だと思い…

北海道札幌市 T.H様

神奈川県横浜市 Y.Y様

他の見積もりサイトを利用することはありませんでしたが、ソ…

神奈川県横浜市 Y.Y様

奈良県上牧町 M.O様

太陽光発電の設置を考えているなら、見積依頼をするといいと…

奈良県上牧町 M.O様

千葉県 CSP様

相見積もりも含め、色々な業者さんから話を聞くのは、混乱す…

千葉県 CSP様

 

非公開マル秘メーカーランキング表は、インターネット上に掲載できる内容ではないため、 見積り依頼を頂いた方限定でお渡ししています。
あらかじめ、ご容赦ください。

見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

ステップ2 設置場所を選んでください必須

人気記事ランキング

(2018年11月13日更新)

2018年 要チェック記事

殿堂入り人気記事

お客様の声

お客様の声をもっと見る »

太陽光発電のキホン

記事をもっと見る »

メーカーインタビュー

もっと見る »

太陽光発電の今を知る

コラムをもっと見る »

太陽光発電のトラブル事例

トラブル事例をもっと見る »

太陽光発電の価格を相談する

価格相談をもっと見る »

太陽光発電の専門家に聞く
(プロが答えるQ&A)

Q&Aをもっと見る »

ソーラーパートナーズ独自の取組

お問い合わせ

マンガでわかる太陽光発電