ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光パネルの新バックシートで電気量が0.1%向上

太陽光&エコ情報あれこれ

東洋インキ製造が太陽光パネルの裏面にはるバックシート用の着色剤を新開発したと発表しました。
光の反射率が従来と比べ2~3%増えるため、電気量が0.1%程度増える見込みとの事です。
たかが0.1%されど0.1%。こういうちょっとずつの技術進歩が明日の太陽光発電システムを作っていくのですね。
日本の科学技術の高さに、日本人の弛まぬ技術革新への情熱に、感謝しつつ。更なる期待を致します。
よろしくお願い致します。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?