ソーラーパートナーズ
ソーラーパートナーズ独自の取組
ソーラーパートナーズ独自の取組

メガソーラーを続けて受注、東芝の総合力

監修者
中村雄介 ソーラーパートナーズ専務取締役

著書2冊、NHKをはじめメディア出演多数。

→アドバイザー紹介ページへ

太陽光&エコ情報あれこれ

東芝が北陸電力から出力1000キロワットの太陽光発電所「富山太陽光発電所」(富山市)の建設を受注したと発表しました。先日の中国電力の発電所受注に続き東芝が電力会社から太陽光発電所を受注するのは6件目です。前回の中国電力の時は、パネルは長州産業製でしたが、今回は京セラのものを使うそうです。東芝の総合力恐るべしです。