ソーラーパートナーズ
ソーラーパートナーズ独自の取組
ソーラーパートナーズ独自の取組

三菱地所が自社開発の全マンションに太陽光発電

監修者
中村雄介 ソーラーパートナーズ専務取締役

著書2冊、NHKをはじめメディア出演多数。

→アドバイザー紹介ページへ

太陽光&エコ情報あれこれ

三菱地所が自社で開発する中・大型マンション全棟に太陽光発電システムを採用する事を発表しました。
全棟導入は初めてです。発電した電力は共用部分の廊下等に使い管理費を1割程度引き下げるというもの。

これからマンション業界でも一気にこの流れは加速していくと思います。でもやはり1番最初に意思を持って仕掛けたところだけがこうやって記事に取り上げられ、企業イメージを高め、結果業績に反映されていくんですね。