太陽光発電の全量買取制度は見送り?

地元の太陽光業者を探す
▼ 都道府県を選択 ▼
▼ 検討しているのは? ▼

太陽光&エコ情報あれこれ

電力の全量買取制度についてですが、先日の経済産業省の発表を見るとどうも現行の余剰分買取制度のままでいきそうな感じですね。まだ2012年度からのスタートの制度概要の発表なのでここから二転三転すると思います。まあ全量買取となればその分買取単価は下げるし、トータルではどちらの制度になっても導入者メリットは大して変化ないように設計はするので正直どちらが来ても良いのですが。どちらが来るかで生活スタイルによってはメリットがより出る人が変わってきます。全量買取になれば生活スタイルは関係ありません。現行の余剰買取の場合は日中家にあまり人がおらず電気を使っていない家庭の方がメリットが出やすいからです。
うーん、となるとやっぱり全量買取の方が平等でいい気がしますね。

ソーラーパートナーズ
閉じる
ソーラーパートナーズ独自の取組