ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

ソーラーインパルス、初の大陸間飛行

スイスの団体「ソーラー・インパルス」が開発した太陽光だけで飛ぶ飛行機が5日、スペインの首都マドリードを離陸後、ジブラルタル海峡を越えてモロッコの首都ラバトに無事着陸し、初の大陸間飛行を成功させました。

蓄電池を備え、約1万2千個の太陽電池パネルを両翼に張り、モーター4基でプロペラを回す一人乗りで、平均時速は約70km/hだそうです。

まだライト兄弟が初めて空を飛んだ時と同じくらいの状況なのかもしれませんが、いずれは何百人も載せた大型旅客機が太陽光だけで飛ぶような時代が来たらと思うと興奮します。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?