ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

ホワイトハウスに太陽光発電パネル設置!オバマ大統領の公約

「ホワイトハウスの大統領一家の居住区に、国産の太陽光発電パネルを設置する工事に着手」

8月15日に米政府関係者が発表したところによると、今週、まさしく今ホワイトハウスに太陽光パネルの設置工事が行われています。
同時に太陽熱温水器も設置されます。

オバマ大統領とその家族は今週夏季休暇で、マサチューセッツ州のマーサズビンヤード島に滞在中なのでその間に工事を終わらせてしまおう、とクレーンなどの重機を使った作業が進められているとのことです。
ちなみにマーサズビンヤード島は調べてみると、ビル・クリントン大統領も夏季休暇でよく滞在していた事で有名で、映画ジョーズの撮影地でもあるそうです。

オバマ大統領の公約?

1期目の2010年10月当時、スティーブン・チュー エネルギー省長官が環境にやさしい発電技術の利用を国民に推奨するため、ホワイトハウスに太陽光発電パネルを設置する可能性があるとの考えを示していました。
公約実現という見出しでニュースが報道されていましたが、2期目当選したから実現できたわけですから公約実現と言っていいものか微妙なところのような気もします。

ホワイトハウス初の太陽光発電設置はカーター大統領?

ホワイトハウスにも太陽光発電パネルが設置されるんだ、凄いなと思っていたらいくつかの報道では
「オバマ大統領と同じ民主党所属のジミー・カーター大統領が1979年に32枚の太陽光パネルを設置したが、1986年にロナルド・レーガン大統領によって撤去された」とありました。

最初はアメリカはやっぱり凄いなと感心していたのですが、1979年というのは私が生まれた3年後です。
という事はシャープから世界初の太陽電池付電卓が発売された3年後です。
あまりに時代を先取りし過ぎてる気がします。

やっぱりホワイトハウス初の太陽光発電設置は今回のオバマ大統領?

色々調べてやっとわかりました。
本当ニュースって当てにならない事があります。

カーター大統領が太陽光発電を設置したなんて嘘でした。
まあ同じようなものでしょと一括りにされてしまえばそれまでですが、カーター大統領が1979年に設置して、共和党のレーガン大統領に1986年に撤去されたのは太陽光発電パネルではなく、太陽熱温水器でした。

それならば私の実家にも小学生の時には太陽熱温水器が設置されましたので時代的にも符合します。
ではオバマ大統領が初なのかと言われるとわかりません。
日経新聞の記事にブッシュ前大統領の時に太陽光発電が一部利用されていたとあります。
これをそのまま信じればブッシュ大統領が初なのですが、そもそも日経もカーター大統領が初と間違えている位なので信用できません。

それで色々調べたのですがわかりません。
やっと見つかったのが下の写真1枚だけです。

これがブッシュ大統領時代に設置されたという太陽光発電パネルと言われているものですが、これは同じく太陽熱温水器だと思うんですよねえ。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?