ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

全量買取制度の内容の発表は年度末ギリギリになりそうです。

毎年1回、2日間にわたり開催される太陽光発電システムシンポジウムに参加してきました。

このシンポジウムはJPEA(一般社団法人太陽光発電協会)主催のもので、各メーカーや資源エネルギー庁、経済産業省等、太陽光発電に係るすべての人たちが参加します。

最新の研究成果や現状の問題点等を発表、ディスカッションする場であり、発表されていない最新の情報が取得できる場ですので、必ず毎年参加するようにしています。


さすがに時節柄、全量買取制度についての議題が半分を占めておりました。

参加者全員が知りたがっていた来年度の買取価格の予想、決定時期についてはもちろん質問がありましたが、正直まだ全く決まっていないというのが回答でした。

資源エネルギー庁の担当者の方の回答から推測されるのは、おそらく年度末ギリギリ、2月か3月に決定しそうな印象でした。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?