ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

サンヨーさんが訪問してきてくれて太陽光発電を提案

今日の相談事例
千葉県の方からの相談。
SANYOさんが訪問してきてくれて・・・(この時点で既にそんな事はないんだけどと突っ込みたくなるのをこらえ続きを聞きます)
太陽光発電に興味を持ったのだが、こんなうまい話があるんでしょうか?とのことでした。

SANYOさんが来るわけないので、その説明は一応してまあ訪問販売の会社さんが来られたという事なのでどれだけのオーバートークをしているのかなと聞いてみると別に大げさな話ではなく48円の売電制度の話や補助金の話でした。
それはおおむね本当ですよと伝え、いくらくらいの見積りが出ているのか聞いてみたら、やはり
SANYOさん4.2kWで295万円 kWあたり70.23万円
訪販さんやるなあ。
国の補助金受給のための上限の話(kWあたり65万円以下でないと補助金はもらえません)を伝え裏技使って補助金もらえるようにするにせよ、その金額は高いことを伝え、当社の認定登録企業をご紹介しました。

まずはみなさん提示された金額がkWあたりいくらかの計算を必ずするようにしましょう。見るべきは65万円以下(税抜き)になっているかどうか。