ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

太陽光発電の設置工事が契約日よりも2、3カ月後なのは通常か?

今日の太陽光発電相談事例

栃木県の方からの太陽光発電の相談でした。

SANYOの230Wを20枚 4.6kWで検討をしているが、現在話をしている会社さんから工事ができるのが2か月から3か月先という話を聞いたのだが、そんなに遅くなるものなのかどうかというご相談でした。
色々と確認をしましたが、確かに品不足が全国的に起こっているらしく2か月位が相場となっていました。
恐らく上記の会社さんが2か月から3か月と幅を持たせたのは、太陽光パネルの方よりもパワコンの納期が読めないからだと思います。

SANYOさんのパワーコンディショナーは大きさによって3種類あるのですが、一番大きい55パワコンがパネル以上の品薄になってしまっているようです。

今から検討される方でなるべく早く設置を希望される方は、230Wのパネルではなく215Wのパネルを検討した方が良いかもしれません。