ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

  • 太陽光発電
  • »
  • 売電
  • »
  • 太陽光発電の買い時はいつ?平成25年度の売電価格が○○円になると…

太陽光発電の買い時はいつ?平成25年度の売電価格が○○円になると…

今日の太陽光発電相談事例

全国の方からたくさんの太陽光発電の相談を頂きました。

今週22日の新聞紙面に太陽光発電の売電価格が30円台後半に引き下げられるという事が書かれると途端に、売電価格に関するご相談が増えました。

一番多いのは本当に下がると思うか?というもので、これは「太陽光&エコ情報あれこれ」に書いた通りに回答しております。

次に多いのは売電価格が下がるとして本当に買うべきか、システム価格がもっと下がるのを待つべきかというものです。

という事で細かく計算してみました。

計算式を書き出すと長すぎてうっとうしいと思いますので、計算に使った条件だけ記します。

設置容量 4.6kW  (今年度4月~9月全国平均設置容量)
システム価格(kWあたり価格) 484,000円(今年度4月~9月全国平均kWあたり価格)
国補助金(kWあたり金額) 30,000円(kWあたり価格484,000円の場合の今年度補助金額)
1kW当たり年間発電量 1,000kWh (太陽光発電協会(JPEA)資料 予測発電量の算出より)
月平均電気代 10,000円 ((財)省エネルギーセンター「総合エネルギー統計」より)
日中電気使用割合 20%
11年目以降売電予想価格 24円

この基本条件をもとに、同期間の1年前のシステム価格からの減少率、補助金額の減少率を計算し厳密に比較してみました。

結果、来年度の売電価格が38円以下なら今年度購入した方がお得になりました。

39円以上なら、来年度購入した方がお得という計算結果になりました。

あくまで過去データからの予想計算ですので責任は負いかねるのですが・・・

そう考えると37円~38円位に落ち着くのではないかという噂も信憑性があります。
私としてもやはりそのあたりに落ち着くのだろうなとは思います。

そして前回に書いたソーラーローンが史上最低金利であること、そしてインフレ目標2%が掲げられていること、諸々鑑みるとやはり今が買い時であると思います。

でも何よりこんな楽しいシステム、どうせ導入するなら少しでも早く導入した方がより人生楽しくなると思いませんか?

背中を押して欲しい方はお電話ください。ドンと押します。

太陽光発電の買い時はいつ?平成25年度の売電価格が○○円になると… への4件のコメント

  1. 匿名 より:

    >背中を押して欲しい方はお電話ください。ドンと押します。

    このコメント、素晴らしいです!!
    微笑ましいといいますか、自信を持たせて頂けるといいますか…

    このような私も、2013年2月にメールでご相談させて頂き、その後1時間もかからないうちにお電話頂き、背中を押して頂きました!!

    名前は匿名でお願いします。

  2. 匿名 より:

    ご相談させて頂いたのは、2013年2月ではなく、2011年2月でした。
    失礼いたしました。

  3. 付けてよかったマン より:

    ど~~んと押してあげてください~^^
    昨年付けましたが、、な、な、なん、とこの雪や雨に負けずこの冬の寒さにして発電は順調です。

    雨の日も雪の日も50W位は発電しますよ朝も7時過ぎ位から、、、雪が乗っていると無理なのかと思っていましたがなんのなんの、、意外に発電してくれます
    先月電気代が¥5075でした
    売電価格¥14600円でした、
    ローンが¥9930円
    マイナスにはなりますが、11月ぐらいまで0円でした。
    パートナーズさんに相談してど~~~っと押してもらったお陰です~^0^

    • ソーラーアドバイザー より:

      匿名 様
      付けてよかったマン 様

      コメントありがとうございます。
      何にせよ褒められるのは気持ちがいいものです。

      押して欲しくない方を無理やり押してしまうことがないよう注意しながらですが。。。

      引き続きよろしくお願い致します。