太陽光発電を設置したいが屋根材がわからない

地元の太陽光業者を探す
▼ 都道府県を選択 ▼
▼ 検討しているのは? ▼

今日の太陽光発電相談事例

福岡県の方からの太陽光発電の相談でした。

先日既に契約を済ませていたが(京セラ)、屋根材がガルバニウム鋼板だと思っていたら、実は違ったらしく急遽設置ができなくなってしまったとの事でした。
ただ難しいのが、では実際屋根の材質が何なのかをご本人がご存知ないこと。

これ以上はこちらもご相談に乗れる事がないので、福岡の認定登録企業さんにお願いして訪問をしてもらい実際に屋根を確認してもらう事にしました。
この方は今後設置できるかどうかわかりませんが、本当に屋根材や、野地板の種類によっては付けられないものも沢山あるのでこればっかりは現地調査をしてみないことにはわからない事が多いです。

グーグルマップで超高性能の航空写真が見れたら便利なのにと思います。
ストリートビューは問題になりましたが、航空写真ならばプライバシーの問題は出ないのではと思う今日この頃です。

ソーラーパートナーズ
閉じる
ソーラーパートナーズ独自の取組