ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

2019年度売電価格の締切は11月8日(金)等。
締切後は売電収入が20万円以上減少。今すぐお見積りを!
2019年度売電価格の締切は11月8日(金)等。
締切後は売電収入が20万円以上減少。今すぐお見積りを!

太陽光発電メーカー設置実績ランキング2016年

2015年1月~12月 設置実績ランキング

このランキングはソーラーパートナーズを通じて2015年1月1日~2015年12月31の間に太陽光発電を設置した方がどのメーカーを選んだかを集計したものです。

1

シェア:49.64%

2

シェア:14.27%

3

シェア:8.18%

5

シェア:6.73%

パナソニックが割安な価格と強力な保証で人気

パナソニックはここ2~3年ずっと不動の1位です。
高性能メーカーのパナソニックに対抗できるのは東芝・シャープです。
2013年は1位 パナソニック33.33%、2位 東芝25.96%、3位 シャープ19.57%でした。

その後、円安などの影響で東芝・シャープが価格を下げられず苦戦しています。
どちらも海外メーカーのパネルを使っていたためですが、英国のEU離脱から円高の雰囲気が出てきているため、状況が変わってくるかもしれません。

2016年1月~3月 設置実績ランキング 速報

このランキングは一番最近設置を決められた方がどのメーカーを選んだかを集計しました。

1

シェア:49.16%

2

シェア:18.44%

4

シェア:7.82%

5

シェア:6.15%

シャープ、ソーラーフロンティアがシェアを拡大

シャープは経営不振に苦しんでいますが、シャープを買収した鴻海が太陽光発電の継続を決定し、ひと安心といったところでしょうか。
Qセルズが小さい屋根でもメリットを出やすい価格設定にしたため、まだシェアは小さいですがじわじわとシェアを拡大しています。

人気のメーカーが最適なメーカーとは限りません

人気のメーカーを確認することで、傾向を知ることは良いことです。
ですがパナソニックのシェアが高いからといって、だれでもパナソニックが合うわけではありません。

太陽光発電はオーダーメイド商品です。
ご自宅の屋根の形や大きさ、予算によって最適なメーカーが変わります。
必ず、1メーカーだけではなく複数メーカーの中から自宅に最適なメーカーを探すようにしてください。

ソーラーパートナーズ加盟している太陽光業者は、お客様に最適な太陽光メーカーを選択していただくために、複数メーカーが提案可能な会社のみに限定しています。
『3メーカー以上の取扱い』という厳しい審査基準をあえて設けることで、太陽光発電に精通している業者しか加盟できないようにしています。

1つの太陽光業者の複数メーカーの提案を比較する事で、お客様はご自身に一番合った太陽光メーカーを選ぶことが出来ます。
複数メーカーの見積り希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

どのメーカーが一番お得診断!

おすすめ太陽光メーカー無料診断
4つの診断項目を選ぶだけ!

かんたん!最適メーカー診断 (無料)
診断項目1 屋根の形 ※一番近い形を選んでください
診断項目2 屋根の大きさ
診断項目3 メーカーのこだわり
診断項目4 発電量重視/低価格重視